FC2ブログ

チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイ在住者の生活日記ブログ


こんな店あんな店最新記事


北部料理・お菓子最新記事







ワンテーマ指さし会話 タイ×屋台めし (とっておきの出会い方シリーズ)

おうちでタイの屋台ごはん

タイの屋台図鑑

たっぷりチェンマイ!―タイの古都をまるごと楽しむ町歩きガイド
出版後の変更事項や訂正など最新「たっぷりチェンマイ!」の地図(pdf)

【チェンマイの移動手段】②市バス

Filed under チェンマイ情報

2018 09 17 Mon

sibasu2.jpg
チェンマイに市バスが走ってしばらく経つが、正直、認知度が低い。
どの路線をどれくらいの間隔で運行しているのかまったくわからないので、ほとんど利用者がいない。
街を走っているのを見かけるが、乗客はいても2、3人。
1回15Bと安く、クーラーもついていて快適なのに。
旧市街やチェンマイ大学、アーケード・バスターミナル、県庁、空港など便利な場所を回るのに。
本当にもったいない。
もっと宣伝しようよ、市バス。

sibasu.jpg
一応、時刻表があり、バス停に貼ってあるが、最近はその通りに来ない。
(時刻表はタイ語のみ。バスを利用したいのはきっと観光客なのに…)
以前はもっと頻繁に来たと思うけど、もしかしたら本数を減らしているのかもしれない。
今住んでいる家の前にバス停があり、機会があると利用しているが、まず来ない。
1時間待っても来ない時があった。
だからこの間、始発のバス停でスケジュールを聞いてみると、
「40分おきだよ」
と言う。
絶対に違うぞ、絶対に。
1時間待ったし、2時間に1本のこともあるから。

sss.jpg
こんな状況だから利用者が少ないのも納得だけど、ちょっとだけ便利なアプリがある。
CM Transit」というもので、これをダウンロードすれば、ルートと今バスがどこを走っているか確認することができるのだ。
(上のリンクはAndroid)

shibasu4.jpg
アプリを見ると、バスのほとんどはアーケード・バスターミナルに駐車しっぱなしだが、時々運行しているので、偶然近くにいたら乗ってもいいかも。
急いでなければ、バスが来るまで買い物や食事をするというのも手だ。

ルートは3つ。
B1 アーケード・バスターミナル~クルーバーシーウィチャイ(動物園の先)
 (チェンマイ駅、ターペー通り、旧市街、ステープ通り、チェンマイ大学、動物園など)

B2 アーケード・バスターミナル~空港
 (ワローロット市場、ターペー通り、旧市街、ウアラーイ通りなど)

B3 アーケード・バスターミナル~県庁
 (セントラルフェスティバル、チャーンプアック・バスターミナル、700年競技場など)
※往路・復路で停まるバス停が変わる。
※路線は変更になることもある。

市バスはおすすめしたいけど、本数が少ないので残念ながら今はあまり実用的でないかも。
ただ、アプリでバスの位置を確認しながら利用すれば(少しは)便利だ。


【チェンマイの移動手段】①ソンテーオはこちらをクリック

【チェンマイの乗り物はグラブも便利】こちらをクリック






  1. 2018/09/17(月) |
  2. チェンマイ情報
  3. | comment:0

【チェンマイの移動手段】①ソンテーオ

Filed under チェンマイ情報

2018 09 13 Thu

sonteo3_20180913230257de0.jpg
チェンマイに来て気になるのは、移動手段だろう。
流しのメータータクシーはなく(※)、バイクや車の移動が主流だが、その次に地元の人の足になっているのが「ソンテーオ」(ソーンテーオ/ソンテオ/ローット・デーン)。
ピックアップに屋根と座席がついた赤い(デーン)車(ロット)だ。
座席のベンチが2(ソーン)列(テーオ)あるのが特徴で、街中どこでも走っているので見つけやすい(大通り)。

sonteo.jpg
使い方は簡単。
なんとなく自分の行く方角の車線に立っていたほうがいいが、わからない時は来たソンテーオを手で合図して停めよう。
いつもお客さんを探しているので、大概停まってくれる。(チャーターされている時以外)
「ワローロット」とか「ワット・チェディールアン」とか行き先を告げると、運転手が行く方角なら乗せてくれる。
1回20B。
車体には英語で「30B/Person」と書いてあるが、タイ語では「30Bを超えない」となっているので、近距離なら私はいつも20Bしか払わない。
ニマーンヘーミン通りからワローロット市場へは20B。
ただし、だいたいピン川を越えると+20B前後かかることが多い。
特にバスターミナルや鉄道の駅だと距離が少しあるので、運転手と値段交渉になる。
距離に応じて20-50B払ったとしても、「100B」などと言う運転手がいたら他のソンテーオを探そう。
3台ぐらいに断られたら、相場がわかってくる。

sonteo2_20180913224221fc6.jpg
ソンテーオのメリットは、とにかく台数が多いこと。
よっぽど辺鄙なところでなければ、すぐにつかまる。

デメリットは、他に乗客がいたら遠回りすることもあるということ。
空港などへ急いで行きたい時は、値段を交渉してチャーターしてしまったほうがいい。
以前はニマーンヘーミン通りから60Bぐらいで行ったけど、今はどうだろう…。
100Bぐらいはするかも。(もっと?)
あとは、英語があまり通じないので、目印になるホテルやお寺、道路名を告げて、そこから歩くのが無難。
路地の入口で降ろされることもあるので、あとは歩こう。
途中で降りたい時は、天井のベルを鳴らせばいい。
ちょっと排気ガスが気になるが、何かと小回りがきくソンテーオは使い方さえ慣れれば、便利な乗り物なのでぜひどうぞ。

sonteo4_20180913230255980.jpg
ちなみに黄色や白色など違う色のしたソンテーオは郊外行きだ。
郊外に行くソンテーオのほうが安いのが不思議。

次回は市バスを紹介しよう。

(※)メータータクシーは存在するが、名ばかりで交渉性。空港にいるが、チャーターして使用する。

【チェンマイの移動手段】 市バスの記事
【チェンマイの乗り物はグラブも便利】の記事










  1. 2018/09/13(木) |
  2. チェンマイ情報
  3. | comment:0

ラーメンはスパゲッティー式で

Filed under チェンマイの人たち

2018 09 09 Sun

spagetti.jpg
以前も書いたことがあるが、タイ人とラーメンを食べていて思うことは、意外とお箸を使えないなあ、ということ。
普段の食事はスプーンとフォークだから、お箸を使うのはラーメンの時ぐらい。
だから人によっては、写真のようにぐるぐるとお箸に巻き付けて食べている。
それがまた器用だから見ていて面白い。



  1. 2018/09/09(日) |
  2. チェンマイの人たち
  3. | comment:0

ハンドメード・マーケット@Lan Din

Filed under チェンマイ情報

2018 09 08 Sat

landin.jpg
チェンマイのあちこちで新しいフリーマーケットがオープンしているが、今回友達に誘われたのも今日が初日というLan Din Handmade Outfit Market。
ワット・ウモーンの先、バーン・カーン・ワットを過ぎてしばらく行ったところにある。
手づくりの洋服やアクセサリー、ライブミュージック、食べ物などなど。
今後、毎月第2土日に開催される予定だとか。
詳細は以下のFacebookをご覧ください。

【日時】9月8(土)、9日(日) 14:00-20:00
【地図】クリック
【Facebook】Lan Din

mainiji.jpg
出店しているブースの中に「Mainiji」を発見。
「北タイごはんと古都あるき チェンマイへ」で紹介し、閉店してしまった「Lynyn House 」(pg103)に入っていたブランドの1つだ。
現在は、ニマーンヘーミン通りの交差点にある、「Think Park」に店をだしているという。
もしニマーンヘーミンへ行く機会があったらのぞいてみてはいかがでしょうか。
【Facebook】Mainiji

rendee_20180908221305124.jpg
マーケットでは、Mainijiの隣に「Rendee Design」もブースを出しているので、Rendeeファンの方はぜひ!




  1. 2018/09/08(土) |
  2. チェンマイ情報
  3. | comment:0

【ガイドブック訂正事項】 チェンマイ門市場はB-2

Filed under 【変更】北タイごはんと古都あるき チェンマイへ

2018 09 07 Fri

cmgatemarket.jpg
私の大好きな市場の1つにチェンマイ門市場がある。
特に早朝は建物の外でも野菜や果物、キノコなどが売られて熱気むんむん。
整然としていない感じがよくて、見ているだけで楽しい。

チェンマイのガイドブック、「北タイごはんと古都あるき チェンマイへ (旅のヒントBOOK)」のpg47でも紹介していますが、地図に訂正があります。
MAP【P136*A-2】と書いてありますが、正しくは、MAP【P136*B-2】です。
お詫びして訂正いたします。

------------------------------------------------------------------------------
【これまでの変更事項】
①pg28 カオソーイ・メーサーイ
 →休み(第1日曜日のみ休み)
②pg29 ウアンカムサーイ
 → 隣りの店舗に移転
③pg47 MAP【P136*A-2】
 →MAP【P136*B-2】
④pg54 レンディ・デザイン
 →閉店
⑤pg83  ニマニアン・クラブ
  → 閉店
⑥pg86  ジンジャー
 →閉店(向かいのOne Nimmanというショッピングコンプレックスに“Ginger Farm”というレストランをオープン。2階に少しだけ雑貨を販売。しっかり買い物をしたい方は、旧市街の本店へp49)
⑦pg91 ワット・シースッパン
 →入場料 50B
⑧pg101 ペーパー・スプーン
  →カフェをやめて2階に雑貨のみ販売(Lazy Daisyカフェ、ギャラリー、ゲストハウスがオープン)
⑨pg103 リニン・ハウス
  →閉店






  1. 2018/09/07(金) |
  2. 【変更】北タイごはんと古都あるき チェンマイへ
  3. | comment:0

クルア・ヤーの新メニュー、チマキ

Filed under チェンマイの店

2018 08 27 Mon

kuruaya1.jpg
北タイごはんと古都あるき チェンマイへ (旅のヒントBOOK)」で紹介しているクルア・ヤー(p104)はパッタイやカノムジーン(素麺のようなものにタレをかける)、カオ・クルックガピ(エビ味噌ごはん)などがあるが、お店を引き継いだ息子さんによると新メニューを考えているという。

kuruaya.jpg
それがこれ。
ハスの葉に包んで蒸したチマキ。
シイタケや銀杏、塩卵などが入っている。
もう一品足りないと思った時におすすめだ。
この間は試作中ということだったが、そろそろメニューに加わっている頃だろう。
興味がある人はぜひ。



  1. 2018/08/27(月) |
  2. チェンマイの店
  3. | comment:2

ジャスミン味のソフトクリーム

Filed under チェンマイの店

2018 08 23 Thu

icecream.jpg
最近よく食べるのが、チャートラームー・ブランドのソフトクリーム
いつもタイ紅茶味を選ぶけど、今回は売り切れということでジャスミン味のソフトクリーム(49B)を勧められた。
この間までは、緑茶とタイ紅茶味しかなかったので、新しい味だろうか。
アンチャン(バタフライピー)の花で色付けしているので、グレー系のブルー。
ジャスミンティーの香りが強めで好みが分かれるかも。
バラの砂糖菓子(寒天)がついてくる。

icecream2.jpg
ニマーンヘーミン通りのOne Nimman店は内装がおしゃれで、比較的すいているので休憩にいい。



  1. 2018/08/23(木) |
  2. チェンマイの店
  3. | comment:0

【ガイドブック変更事項】ワット・シースッパン 入場料50B

Filed under 【変更】北タイごはんと古都あるき チェンマイへ

2018 08 22 Wed

ginnnotera.jpg
銀細工のお店が多く集まるウアラーイ通りには、その技術を見られるお寺が2カ所ある。
1つはワット・ムーンサーンで、もう1つはワット・シースッパン。
両方とも銀細工職人によって建てられたお堂や美術館がある。
写真は、ワット・シースッパンの銀のお堂。
とにかく細工が美しい。

今まで入場料は無料だったが、今日行ったらなんと「50B」(約170円)になっていた。
保存という意味では必要なのかもしれないが、これまで全部無料だったお寺が少しずつ入場料をとるようになるのはちょっと残念かも。
(タイ人は無料。でも寄付を必ずする)

------------------------------------------------------------------------------
【これまでの変更事項】
①pg28 カオソーイ・メーサーイ
 →休み(第1日曜日のみ休み)
②pg29 ウアンカムサーイ
 → 隣りの店舗に移転
③pg54 レンディ・デザイン
 →閉店
④pg83  ニマニアン・クラブ
  → 閉店
⑤pg86  ジンジャー
 →閉店(向かいのOne Nimmanというショッピングコンプレックスに“Ginger Farm”というレストランをオープン。2階に少しだけ雑貨を販売。しっかり買い物をしたい方は、旧市街の本店へp49)
⑥pg91 ワット・シースッパン
 →入場料 50B
⑦pg101 ペーパー・スプーン
  →カフェをやめて2階に雑貨のみ販売(Lazy Daisyカフェ、ギャラリー、ゲストハウスがオープン)
⑧pg103 リニン・ハウス
  →閉店






  1. 2018/08/22(水) |
  2. 【変更】北タイごはんと古都あるき チェンマイへ
  3. | comment:2

乃木坂46「こんなタイ、知らなかった」チェンマイ篇

Filed under チェンマイ情報

2018 08 20 Mon

bnk.jpg
Maya(メーヤ)ショッピングセンターへ行ったら、BNK48の6人が来るとのことで若者のファンが多く集まっていた。
「恋するフォーチュンクッキー」をタイ語で歌い、会場は熱気むんむん。


BNK48とは関係ないけど、タイ国政府観光庁(TAT)制作のチェンマイのビデオが公開されている。
タイ観光大使の乃木坂46のメンバー齋藤飛鳥さんと堀未央奈さんがチェンマイの食・観光・買い物を紹介しているので、ぜひご覧ください。
おしゃれなカフェや不思議な地形のパーチョーなどが出てくる。
また、8月18日にはTBSの「王様のブランチ」でチェンマイが紹介されたみたい。
チェンマイ・ファンが増えるといいな。




  1. 2018/08/20(月) |
  2. チェンマイ情報
  3. | comment:0

【ガイドブック変更事項】 レンディー・デザイン閉店

Filed under 【変更】北タイごはんと古都あるき チェンマイへ

2018 08 19 Sun

rendee.jpg
またまた、「北タイごはんと古都あるき チェンマイへ (旅のヒントBOOK)」の変更事項です。
pg54 Rendee Design (レンディ・デザイン)が8月10日でいったん閉店することになりました。
手づくりの愛らしい雑貨が並ぶ素敵なお店だけにとても残念です。

rendee1_20180819224543180.jpg
ただし、タイや日本での展示会も引き続き行われるし、新しいプロジェクトが展開されるようなので、今後が楽しみです。
新しい情報が入り次第、ブログでもお知らせしたいと思いますが、以下のサイトでもぜひ確認してくださいね。
FB Rendee Design
Instagram rendee_design

------------------------------------------------------------------------------
【これまでの変更事項】
①pg28 カオソーイ・メーサーイ
 →休み(第1日曜日のみ休み)
②pg29 ウアンカムサーイ
 → 隣りの店舗に移転
③pg54 レンディ・デザイン
 →閉店
④pg83  ニマニアン・クラブ
  → 閉店
⑤pg86  ジンジャー
 →閉店(向かいのOne Nimmanというショッピングコンプレックスに“Ginger Farm”というレストランをオープン。2階に少しだけ雑貨を販売。しっかり買い物をしたい方は、旧市街の本店へp49)
⑥pg101 ペーパー・スプーン
  →カフェをやめて2階に雑貨のみ販売(Lazy Daisyカフェ、ギャラリー、ゲストハウスがオープン)
⑦pg103 リニン・ハウス
  →閉店



  1. 2018/08/19(日) |
  2. 【変更】北タイごはんと古都あるき チェンマイへ
  3. | comment:0

古い方のページへ

最新記事

カテゴリー

月別の過去記事