FC2ブログ

チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイ在住者の生活日記ブログ


こんな店あんな店最新記事


北部料理・お菓子最新記事







ワンテーマ指さし会話 タイ×屋台めし (とっておきの出会い方シリーズ)

おうちでタイの屋台ごはん

タイの屋台図鑑

たっぷりチェンマイ!―タイの古都をまるごと楽しむ町歩きガイド
出版後の変更事項や訂正など最新「たっぷりチェンマイ!」の地図(pdf)

花「ニウ」の季節

Filed under 花・植物たち

2018 02 07 Wed

niu1.jpg
今の時期は見上げるような高い木が赤い花を咲かせている。

niu2.jpg
だいたいそういった木の下には人がいて、何やら花を集めている。

niu4.jpg
ドークニウ、ニウの花。
肉厚の花びらの中には、長いおしべとめしべがついている。

niu3.jpg
食べるのは、おしべの部分。
お父さんが拾ってきた花のめしべと花びらを取るのが娘のお手伝い。

niu5.jpg
これを数日乾燥させて、保存しておけば、使いたい時に水に戻して料理に入れることができる。
エノキを干して煮たような歯応えがある。
北タイ料理の「カノムジーン・ナームニヤオ」には欠かせないものだ。


スポンサーサイト





  1. 2018/02/07(水) |
  2. 花・植物たち
  3. | comment:0

食べられる花、ニウの季節

Filed under   *北タイ料理

2017 02 08 Wed

ニウの花
今の季節、ニウの花が満開だ。
大空に赤色の花を咲かせている。
同じように今、炎のように花を咲かせているハナモツヤクノキがあるが、
それよりもっともっと背が高い。

ニウの花
近くで見ると、花は濃いピンク色。
手のひらサイズで、花弁は肉厚、長いおしべとめしべがついている。

ニウの花
この時期になると、花を拾ってきて、花弁とめしべを取り、

ニウの花
干して保存する。

カノムジーン・ナームンニャオ
それをどうするかというと、料理に入れるのだ。
これが北部名物の「カノムジーン・ナームンニヤオ」。
素麺のような麺にトマトミートソースのようなものをかけて食べる。
ニウの花はそんなに味はないが、歯ごたえがあり、
料理にアクセントを与えてくれる。

カノムジーンの屋台
北部料理の店で味わうことができるが、
日本人がうどんやそばをつるっと軽く食べるようにあちこちにカノムジーンの屋台がある。
まだ食べていない人はぜひ1度味見してみて。






  1. 2017/02/08(水) |
  2.   *北タイ料理
  3. | comment:0

最新記事

カテゴリー

月別の過去記事