チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイ在住者の生活日記ブログ


こんな店あんな店最新記事


北部料理・お菓子最新記事







ワンテーマ指さし会話 タイ×屋台めし (とっておきの出会い方シリーズ)

おうちでタイの屋台ごはん

タイの屋台図鑑

たっぷりチェンマイ!―タイの古都をまるごと楽しむ町歩きガイド
出版後の変更事項や訂正など最新「たっぷりチェンマイ!」の地図(pdf)

スポンサーサイト

Filed under スポンサー広告

-- -- -- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

雨季もあと少し

Filed under チェンマイの天気

2017 09 14 Thu

tori.jpg
この頃、雨が降るとバケツをひっくり返したようなどしゃぶりになる。
だけど、その後の空はどこかすっきりとしていて天高く…というかんじ。
なんとなく秋を思わす空だ。
そろそろ雨期が終わるのだろう。
暦上で今年は10月5日が出安吾(オークパンサー)。
もうすぐチェンマイはベストシーズンに入る。

スポンサーサイト


  1. 2017/09/14(木) |
  2. チェンマイの天気
  3. | comment:0

雨季の空

Filed under チェンマイの天気

2017 07 29 Sat

400kumo.jpg
雨季の空は刻々と変化するので見ていて気持ちいい。
雨雲がモクモクと出てきてザーッと雨が降る。
でもそれは一部だけで、横を見ると太陽がサンサンと照っていたり、虹が出ていたり、表情がいろいろだ。
 
kumo_20170730001042aa8.jpg
でもバイクに乗っていると、うわーっと思うことも多い。
こっちは晴れているのに、進行方向は土砂降りの雨。
レインコートを着る暇もなくびしょぬれ…ということも。
そして数百メートル走るとまたカラッと道路は乾いていたりして。
面白い。
特に車に乗っている時や建物の中にいる時は。




  1. 2017/07/29(土) |
  2. チェンマイの天気
  3. | comment:0

過ごしやすい気候

Filed under チェンマイの天気

2017 07 21 Fri

ame_20170721153428ec8.jpg
暦上の雨季に入ってから蒸し暑さも和らぎ、よく雨が降る。
この数日、日差しが弱いのでとっても快適。
夜は扇風機がなくてもぐっすり眠れる。
明け方は薄いタオルケットがほしくくなるほどだ。
雨季は移動が大変な時もあるけど、木々は青々とするし、涼しいし、好きなだな。



  1. 2017/07/21(金) |
  2. チェンマイの天気
  3. | comment:0

入安居のロウソクを寄贈する

Filed under   *仏教行事

2017 07 02 Sun

candle_20170702110036459.jpg
今年の入安居は7月9日。
成人男性はこの時期に短期出家する人も多い。
本格的な雨季に入ることから、僧侶の旅は禁止され、お寺にこもって修行に励むとされている。
今と違って昔は道がぬかるむことから移動が危険だとか、生き物たちを踏んで殺生してしまうかもしれないからだとか言われている。
電気がない時代はロウソクの灯で経文を読んでいたためロウソクを寄贈する習慣があり、今でもこの時期になるとお寺でロウソクを作っている。

まずお金を寄付して蝋をもらう。

candle1.jpg
それを鍋に入れて溶かす。

candle2.jpg
そして芯が入った型に蝋を流しいれる。
型からはずせば1メートルはあるロウソクができあがり、それを奉納する。



  1. 2017/07/02(日) |
  2.   *仏教行事
  3. | comment:0

晴れ、晴れ、晴れ、時々雨、また晴れ

Filed under チェンマイの天気

2017 06 26 Mon

kumo.jpg
雨季のはじめなので雨が降りそうで降らず、ものすごくムシムシしている。
私の部屋からはドイステープ山が見えて嬉しいけど、「ドイステープ山=西」なので、西日の暑いこと、熱いこと。
毎日サウナ状態。
やっと夕方に雨雲が出てきて、ザーッと1時間ほど降ってくれた。
ほっとする。
今年は暦上では7月9日が入安居(カーオ・パンサー)。
やっと本格的な雨季となるかな。




  1. 2017/06/26(月) |
  2. チェンマイの天気
  3. | comment:0

今だけの珍味、メーン・マン

Filed under   *北タイ料理

2017 05 18 Thu

メーン・マン探し
暦上では7月9日が雨季入りだけど、今年は例年より雨が降り出すのが早い気がする。
すでに大雨が降り、ドイサケットのタクライ国立公園では川が溢れ、ジョムトーンでは洪水になったと聞く。

乾季から雨季に入る今頃、北タイの人が楽しみにしているのがメーン・マン探し。
公園や野原でこうやってメーン・マンを集めている人の姿がちらほら。

メーン・マン
これがメーン・マン、蟻の一種だ。
2㎝ぐらいはあるだろうか。
これを捕まえてどうするかというと、もちろん食べる。
ぷりっとしたお尻の脂が特においしいらしい。
コオロギオケラ系の虫は養殖しているので1年中食べられるけど、メーン・マンは天然のみ。
まさに今が旬でこの時期しか味わえない珍味なのだ。

興味のある人はメーン・マン探しに出かけてみては!?
詳しくは、ここをクリック
捕まえた後の調理法は、ここをクリック
グッドラック!



  1. 2017/05/18(木) |
  2.   *北タイ料理
  3. | comment:0

最新記事

カテゴリー

月別の過去記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。