チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイ在住者の生活日記ブログ


こんな店あんな店最新記事


北部料理・お菓子最新記事







ワンテーマ指さし会話 タイ×屋台めし (とっておきの出会い方シリーズ)

おうちでタイの屋台ごはん

タイの屋台図鑑

たっぷりチェンマイ!―タイの古都をまるごと楽しむ町歩きガイド
出版後の変更事項や訂正など最新「たっぷりチェンマイ!」の地図(pdf)

ラーンナー継承学校のイベント

Filed under チェンマイ情報

2017 02 04 Sat

cy.jpg
あちこちでイベントが目白押し。
チェンマイは狭いので歩いていると誰かしら知り合いに会う。
「あそこで〇〇あるよ」
「もう行った?」
という話になるが、もうついていかれない。
チェンマイ花祭りも明日まで開催中。

lannna_20170204210304503.jpg
たくさんあるイベントの中で個人的にオススメなのが、
ラーンナー継承学校の催し物。
ラーンナーの文化を若い世代に伝えようと取り組んでいる学校で、
時々イベントを開催している。

lanna1_20170204210301892.jpg
昔から北タイで作られている木彫りや焼き物、漆、
銀細工、竹製品、笛、旗、織物などのデモンストレーションを見ることができるし、
おじいさんやおばあさんから習うこともできる。
伝統的な音楽も演奏されたり、昔ながらのスタイルでご飯を食べたり、
古き良き時代にタイムスリップするよう。
ここに来る人は民族衣装を着る人も多く、
時間の流れがゆっくりで心地いい。

schedule.jpg
明日まで。
〔時間〕 9:00-21:00
〔場所〕 ここをクリック



  1. 2017/02/04(土) |
  2. チェンマイ情報
  3. | comment:0

「ピン・ファイ・フェスティバル2」開催中

Filed under チェンマイ情報

2016 12 24 Sat

ピン・ファイ・フェスティバル
ニマーンヘーミン地域で「ピン・ファイ・フェスティバル」が開催されている。
今年で2回目。

ピン・ファイ・フェスティバル
これまでのフード・フェスティバルとは違い、
売り手は商売人ではなく、学生ぐらいの若い子が多い。
ブースの飾り付けがおしゃれ。

ピン・ファイ・フェスティバル ピン・ファイ・フェスティバル ピン・ファイ・フェスティバル
そしてパッケージにこっている。
販売しているものも、ちょっとひとひねりしているものが多い。

マシュマロ売り
そしてこのイベントにはマシュマロがつきものらしい。
これを買って、たき火にあてて食べる。

マシュマロを炙る
こんな場所が用意されている。
肌寒い冬の時期はたき火があると嬉しいが、今年は全然寒くならない。
半袖でアイスクリームを食べたくなる気候だ。

ピン・ファイ・フェスティバル
食べ物の他、衣服、アクセサリーのブースもあるので興味がある人は行ってみて。

[場所]ニマーンヘーミン通り、ソイ6先の広場
[日時]12月23~30日 17:00-23:00
[地図]google
[FB]Fin Market



  1. 2016/12/24(土) |
  2. チェンマイ情報
  3. | comment:0

チェンマイのイベント情報

Filed under チェンマイ情報

2016 12 23 Fri

Royal Project
乾季に入ったのと、年末ということでチェンマイは国内外の観光客だらけ、渋滞だらけ。
いろいろなイベントが開催されている。
まずは、毎年恒例の「ロイヤルプロジェクト・フェア」。
王室のプロジェクトで、野菜、果物、コーヒー、はちみつ、乳製品、菓子、石鹸など
様々な製品を購入することができる。
普段店で買うよりも割安ということもあり、多くの人で賑わっている。

Royal Project
様々な展示、山岳民族のデモンストレーション、試食などがある。
ポスターかと思ったら、王様のポスターに合掌する本物のモン族の子どもたちだった。

[場所]Chiang Mai University Convention Center(ニマーンヘーミン通りの公園内)
[日時]12月25日(日)まで。9:00 – 20:00(最終日は早目がいいかも)
[地図]google

バーン・カーンワット
サワッディー・クラフト・フェア
ブースでは手作り製品や食品が販売される。

[場所]バーン・カーンワット(ワット・ウモーン地域。山側)
[時間]12月25日(日)まで。10:00-21:00
[地図]google

高橋えりさん展示会
Musing on Texture

チェンマイの郊外メージェムより先にあるルア族の村で暮らしながら
綿を栽培し、糸を紡ぎ、布を織りあげている高橋えりさんの個展。
現在チェンマイ大学の修士課程に在籍。
笑顔のとても素敵な女性です。

[場所]Baan Tueck Art Center(ターペー通り。橋の近く)
[日時]12月29日まで。
[地図]google





  1. 2016/12/23(金) |
  2. チェンマイ情報
  3. | comment:0

チェンマイ・デザイン・ウィーク開催中

Filed under チェンマイ情報

2016 12 06 Tue

チェンマイ・デザイン・ウィーク
12月3日~11日まで、「チェンマイ・デザイン・ウィーク」が開催されている。
旧市街の3人の王様像広場やTCDC(チェンマイ・デザイン・リゾースセンター)、
チェンマイのカフェやホテル、店などあちこちで作品を見ることができる。

チェンマイ・デザイン・ウィーク
ラーンナー建築センター

チェンマイ・デザイン・ウィーク
ドゥアン・ディー寺

地図や詳細は以下のサイトをご覧ください。
Chiang Mai Design Week



  1. 2016/12/06(火) |
  2. チェンマイ情報
  3. | comment:0

王様の絵

Filed under チェンマイ情報

2016 12 05 Mon

Chiangmai Art Museum
今日はプミポン国王のお誕生日。
チェンマイ郊外のサンカンペーン郡にある Chiangmai Art Museum では、
王様を偲んで12月1日からアーティストたちが集まって絵を描いている。

Chiangmai Art Museum
その大きさ、2.9m×29m。

Chiangmai Art Museum


Chiangmai Art Museum


Chiangmai Art Museum


Chiangmai Art Museum


Chiangmai Art Museum
見ているといろいろと思い出して胸が熱くなってくる。



  1. 2016/12/05(月) |
  2. チェンマイ情報
  3. | comment:0

映画「Fanday」上映中

Filed under チェンマイ情報

2016 09 09 Fri

Fanday
札幌が舞台になった映画「Fanday」が9月1日よりタイで上映されている。
人に存在すら気づかれないIT男性デンチャイと
笑顔が素敵な女性ヌイの1日だけの恋物語。
社員旅行で行った札幌でひょんなことから女性が記憶を失い、
1日だけ恋人になる甘く切ないストーリー。
スキー場や札幌雪まつりが舞台なので、
タイ人の北海道人気がさらにアップするかも!?
チェンマイの映画館でも上映中。(タイ語、英語字幕)
ラオスやベトナム、インドネシアなどでも上映予定。

監督 Banjong Pisanthanakun
サイト https://www.facebook.com/fandaythemovie/



  1. 2016/09/09(金) |
  2. チェンマイ情報
  3. | comment:0

やみつきになるココナツ・プディング

Filed under チェンマイ情報

2014 09 15 Mon

ココナツ・プディング
Rimping Store(スーパー)の「ココナツ・プディング」がうまーい。
ココナッツジュースの中にヤシの実、ゼリーが入っている。
35B(約115円)。
ラーメン1杯分の値段と同じだけど、
ココナッツジュースの自然の甘味とゼリーの柔らかさが絶妙で時々食べたくなる。
リンピン・ストアは支店が増えているので、手軽に手に入るようになり嬉しい。
ぜひお試しあれ。

お店の地図はこちらをクリック



  1. 2014/09/15(月) |
  2. チェンマイ情報
  3. | comment:0

サイアム・チューリップ@ラーチャプルック

Filed under チェンマイ情報

2014 09 05 Fri

ラーチャプルック
サイアム・チューリップ(クルクマ:ウコンや生姜系)が今シーズンだということで
友達に誘われてロイヤル・フローラ・ラーチャプルックへ行って来た。
もう見頃は過ぎているけど、会場のあちこちで咲いている。
花博が終わって人がほとんどいないものの、手入れが行き届いていて気持ちよかった。

prawpllin
会場を出て、外でお茶タイム。
花博の周りは木が生い茂った林、山裾だけど、
カフェやレストランがいくつも立っている。
市内ではなく、ちょっと郊外のカフェが今流行っているそうだ。

prawpllin
チェンマイのカフェはいったいどれくらいあるのだろう。
こんなにカフェだらけになるなんて15年前は想像もできなかった。


花博のサイトはここをクリック



  1. 2014/09/05(金) |
  2. チェンマイ情報
  3. | comment:0

黄金町の中のチェンマイ

Filed under チェンマイ情報

2013 09 18 Wed

黄金町バザー 2013
横浜に黄金町という場所がある。
夜栄えるような、ピンクネオンが輝くような、
ほんの少し前まではちょっと近づきにくい場所だった。
タイ人などのアジア人も多く働いていて、タイ料理屋や食材店がたくさんあり、
私の実家から電車で近いこともあり、時々遊びに行っていた。
だけど、2003年頃から安全なまちづくりの動きがあり、
2009年の横浜開港150周年に合わせて町のクリーンアップが強化された。
ある年、一時帰国した時に黄金町へ行ってみるとタイ料理などのアジア系の
食堂や食材店がほとんどなくなっていたのでガッカリしたのを覚えている。

数年前からはアーティストの町にしようと力を入れていて、
今では黄金町駅~日ノ出町駅の高架下にギャラリーがたくさん並んでいて、
そこで2008年から「黄金町バザール」を開催しているが、今年もスタートした。

Toriarp Larpjaroensook氏の作品
日本だけでなく、ベトナムやフィリピン、フランスなどの
アーティストの作品が各ギャラリーに展示されていて、
ぶらりと歩きながら鑑賞することができる。
チェンマイのアーティストも参加しているようなので足を運ぶと、
どこかで見たような作品だ。
作家はToriarp Larpjaroensook。
聞いたことのある名前だが、
何しろタイ人はニックネームで呼び合うので本名がわからない。
アーティストがいればわかるけど、ちょうど不在。
そしてギャラリーを出て気づいた、ニマーンヘミンでギャラリーを持つハーン君だ。
1度取材をしたことがある。
黄金町で展示しているとは!
なんか嬉しくなる。

黄金町
バザールは11月24日まで開催しているので、興味がある人は行ってみて。
雑貨の店や個性的なカフェなどもあります。

【HP http://www.koganecho.net/koganecho-bazaar-2013/
【入場料】各ギャラリーを回るパスポート700円
【場所】京浜急行線「黄金町」駅と「日ノ出町」駅の間



  1. 2013/09/18(水) |
  2. チェンマイ情報
  3. | comment:0

プロムナードが少しずつオープン

Filed under チェンマイ情報

2013 07 15 Mon

プロムナード
チェンマイ市内から少し離れたところに建築中のプロムナード・ショッピングモール。
チェンマイで一番大きいと話題だが、市内にショッピングモールは2つしかないので、
3つ目。
リゾートモールを売りにしていて、完成すればアイススケート場や滝などもできるらしい。
予定より(予定通り?)オープンは大幅にずれ込んでいるが、
ソフトオープンをちょっとずつしていて、今はA館とB館がオープンした。
そこには、チェンマイ1号店のユニクロもあり、オープン前は話題になっていた。

とはいえ、まだまだ店が入ってなくて、「coming soon!」の看板ばかり。
一応9月にグランドオープニングがあるというが、
本当かな? まあ、無理でしょう、
というのがチェンマイっ子、在住者の感想。
この他にも、チェンマイ市内でショッピングモール・ラッシュで、
あちこち建っている。
どこも予定は「〇月オープン!」とうたっているが、
誰も信じていない。
予定は未定。
全部完成するころにはどんなチェンマイになっているのだろう。
正直、そんなにいらないんだけど。



  1. 2013/07/15(月) |
  2. チェンマイ情報
  3. | comment:3

古い方のページへ

最新記事

カテゴリー

月別の過去記事