チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイ在住者の生活日記ブログ


こんな店あんな店最新記事


北部料理・お菓子最新記事







ワンテーマ指さし会話 タイ×屋台めし (とっておきの出会い方シリーズ)

おうちでタイの屋台ごはん

タイの屋台図鑑

たっぷりチェンマイ!―タイの古都をまるごと楽しむ町歩きガイド
出版後の変更事項や訂正など最新「たっぷりチェンマイ!」の地図(pdf)

フリーズドライのマンゴスチーン

Filed under   *果物

2008 06 27 Fri

ドライ・マンゴスチーンこの間、果物の王様ドリアンについて書いたので、今回は果物の女王マンゴスチーンについて。
ドリアンは熱を持っている果物だから、体を冷やすマンゴスチーンと一緒に食べたほうがいいと聞いたことがある。
同じ時期に出るし、フルーツのキングとクイーンがペアになってお似合いかも。
(でも一緒に食べてもおいしそうでないけど……)

ドライ・マンゴスチーンタイは果物が豊富なので、生のままだけでなく、お菓子としてもよく食べられる。
ココナッツミルクに入れて煮たり、お餅に包んで蒸したり。
長く保存したい場合は、パイナップルやマンゴーだったら煮詰めてもいいし、バナナやジャックフルーツ、ドリアンなら乾燥させてチップスにしてもいい。
とにかくバラエティーに富んでいて楽しめる。

パッケージつい最近スーパーで発見したのが、なんとフリーズドライのマンゴスチーン!
軽くてカサカサしているものの、容姿はマンゴスチーンそのものだ。
香りはなく、かむとカリッとするが、すぐ口の中で砂糖菓子のように溶けていき、ほんのりした甘酸っぱさが舌に残る。
生のマンゴスチーンと比べると月とすっぽんの差だけど、保存料などが無添加で、ちゃんとパッケージに入っているのでお土産にいいかもしれない。

興味のある人はスーパーでお求めを!



  1. 2008/06/27(金) |
  2.   *果物
  3. | trackback:0
  4. | comment:0


コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURLはこちら↓↓
http://thaifood.blog120.fc2.com/tb.php/1030-c65d5d9e
スパムが多いので受信したラックバックは確認・承認後に反映されます。関連のない記事のTBはもちろん、本文中に言及リンクの無いTBも受け付けられません。
トラックバックとは
「あなたの記事を参照した記事を書いたのでリンクしましたよ」というお知らせ機能です。

最新記事

カテゴリー

月別の過去記事