チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイ在住者の生活日記ブログ


こんな店あんな店最新記事


北部料理・お菓子最新記事







ワンテーマ指さし会話 タイ×屋台めし (とっておきの出会い方シリーズ)

おうちでタイの屋台ごはん

タイの屋台図鑑

たっぷりチェンマイ!―タイの古都をまるごと楽しむ町歩きガイド
出版後の変更事項や訂正など最新「たっぷりチェンマイ!」の地図(pdf)

タウンハウスの住人

Filed under チェンマイの家族・ご近所さん

2006 07 13 Thu

 昨日のケンカはしばらくして、どうにか落ち着いた。
 近所の人の話によると、そのタウンハウスはお医者さんのカップルが買ったそうだ。だけど、その途端にバンコクへの転勤が決まってしまう。誰かに貸そうと思ったけど、なかなか借り手が見つからず、結局、弟家族が住むことになった。でも、弟は隣りの県で公務員をしていて、週末しか帰ってこない。だからお母さんと一番下の息子、そしてそのケンカをしていたお嫁さん(彼女ではなかった)の3人で住んでいる。
 お母さんは息子夫婦がケンカしていても、おろおろするだけで、息子をどうしていいかわからない。前からゲーム好きで、夜中の1時、2時になって帰ってくるという生活だったそうだ。どうにかしよう思い、この際、家でネット屋をしてしまえば、息子が家にいるのではと期待してオープンしたという。
 それなのに、引っ越し早々、酔っ払ってケンカ。その他、夜中うるさい、路駐がひどい、と問題を起こしては、お母さんが近所から注意されている。
 昨日のケンカの原因は昔の「男」らしく、酔っ払った息子が奥さんにからみ、「おまえの前の旦那が…」と古い話を持ち出し、奥さんが「そんな古い話を」とうんざりして、取っ組み合いになったようだ。
 どう見ても、20歳前後のカップル。この年齢で「前の旦那」の話が出るとは…と皆あきれるばかり。
 それでもこの件はなんとかおさまった。

 一難去ってまた一難。また夜中の1時ごろ、外で声がする。例のタウンハウスがドアと窓を開けっ放しにして、ケンカではないが、大声で話している。いい加減、うんざり。だけど、私の下に住んでいる大家さんはもっとうんざりで、
「今晩もうるさかったら、警察に電話をする!」
 と息巻いている。彼女なら本当にやる。だけどかわいそうだから、まずはその旨をお母さんに忠告して、効果がなかったら通告するとか。
 関係ないけど、近所の人の情報量には感心する。私の噂もどこかへ飛んでいるのだろうか。



  1. 2006/07/13(木) |
  2. チェンマイの家族・ご近所さん
  3. | trackback:0
  4. | comment:0


コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURLはこちら↓↓
http://thaifood.blog120.fc2.com/tb.php/112-c033aaec
スパムが多いので受信したラックバックは確認・承認後に反映されます。関連のない記事のTBはもちろん、本文中に言及リンクの無いTBも受け付けられません。
トラックバックとは
「あなたの記事を参照した記事を書いたのでリンクしましたよ」というお知らせ機能です。

最新記事

カテゴリー

月別の過去記事