チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイ在住者の生活日記ブログ


こんな店あんな店最新記事


北部料理・お菓子最新記事







ワンテーマ指さし会話 タイ×屋台めし (とっておきの出会い方シリーズ)

おうちでタイの屋台ごはん

タイの屋台図鑑

たっぷりチェンマイ!―タイの古都をまるごと楽しむ町歩きガイド
出版後の変更事項や訂正など最新「たっぷりチェンマイ!」の地図(pdf)

基地にあるお寺

Filed under チェンマイの観光スポット

2008 10 08 Wed

近くの池市内からチェンマイ空港へは、2通りの行き方がある。
旧市街のお堀沿いを回っていくのと空軍基地41を通る方法だ。
前者が一般的だけど、許可証があると基地を通り抜けることができる。
チェンマイ大学界隈に住む人にとっては後者が断然早い。
市内の渋滞に巻き込まれなくていいし、基地と空港は隣接しているのであっという間に着いてしまうからだ。
私のアパートも基地を抜けたほうが近いので時々利用しているが、つい最近、ゲートを入ったところに「古いお寺。サンウェート寺 →」という看板が目につくようになった。


仏塔こんなところにお寺なんてあったっけ?
つい最近できたのか。
許可証がなくても見学してもいいのかな? 
看板があるから入ってもよさそうだけど……。
とりあえず行ってみることにした。
基地の中は見渡す限り緑が広がり、上を見上げれば青空、右にはドイステープがそびえ立ち、バイクを走らすと風が心地良い。
時々、検問所や通りすがりの兵士が拳銃を持っているのでドキドキするけど、お寺へ行きたいと告げるとニコニコして通してくれる。
しばらく走ると、本堂と仏塔が見えてきた。
500年以上前に建てられたそうだけど、つい最近、塀や本堂を修復し、仏塔を塗り直したのかとても新しい印象を受ける。


遺跡もちょっとだけ残っているでも、境内を歩くと、所々に苔が生え、崩れかけた古いレンガが残っている。
それを見ながら500年の歴史を想像してみる。
そういえば、木の根元に壺があったが、あれは骨壷だろうか……。
北タイではお墓を持たずに、火葬した後、遺灰を空や川に巻いたり、壺に入れて木の根元に置いたりする人が多いから、その1つかもしれない。

塀の外は一番上の写真のような池がある。


リーラワディーリーラワディー
お寺にはプルメリアの木がたくさんある。
とても美しく香りが良い花だけど、縁起が悪い花とされ、家には植えず、お寺でよく見る。
タイ語で「ラントム」というが、それが「ラトム」(ひどく苦しむ、縁起の悪い、不吉な、悲しい)
という発音と似ているためだ。
そういえば、以前、ラントムという名の幽霊美女の怖いドラマがあった。
もっとも、こんな素敵な花を縁起の悪い花にしておくのはひどい!ということで、
今では「リーラワディー」と改名し、家に植える人も増えているそうだ。
よかった、よかった。
だって、本当に良い香りなんだから。

*ちなみに、基地内(途中の道)は写真撮影禁止なので、行かれる方は気をつけてください。



  1. 2008/10/08(水) |
  2. チェンマイの観光スポット
  3. | trackback:0
  4. | comment:3


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/10/08(水) 19:28 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

寺の位置をご教示ください

サンウェート寺の場所をご教示ください。
①手持ちの地図;Intl.Air Portの西にChiangmai lake Landというものがある。
②Goohle map;運河に沿って、確かに池のような構造が見える。
③CM大の資料に、サンウェートと読める寺はない。
一度、ソンテゥなどで訪ねて見たいのですが、場所に関する多少の情報を下さいますよう。大田公威拝
  1. 2008/10/13(月) 09:54 |
  2. URL |
  3. otaktm #-
  4. [ 編集]

大田さんの記事をいつも情報誌で興味深く読ませて頂いています。
お寺の由来を知りたいと思いつつ、私の単語力と歴史の情報では理解できずにいつも挫折してしまいます。
今回もこのお寺を見学しながら、「大田さんだったらきっと詳しく調べられるのだろうな」と勝手ながら思っていました(!)。

◎お寺の位置は以下の通りです。
ステープ通りをトンパヨム市場に向かう。
市場の手前の道(ジャンクマー屋台がある道)を左折し、「空軍基地41」のゲートを入る。
ゲートを入るとすぐにお寺の看板が出てくるので、右折。
つい最近、修復されたようなので、地図にはまだ載っていないと思います。
タイ語で วัดสังเวช  と書きます。
いくつかサイトがありますので、ご参考になさってください。
http://www.cm108.com/bbb/index.php?showtopic=9967&pid=141380&mode=threaded&start=

http://watsungwesh.100webspace.net/index.php?option=com_content&task=view&id=27&Itemid=36&PHPSESSID=45ad9c2a6480887f5d19777b9c7e71ec
  1. 2008/10/13(月) 10:51 |
  2. URL |
  3. mari #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURLはこちら↓↓
http://thaifood.blog120.fc2.com/tb.php/1138-87ddfd77
スパムが多いので受信したラックバックは確認・承認後に反映されます。関連のない記事のTBはもちろん、本文中に言及リンクの無いTBも受け付けられません。
トラックバックとは
「あなたの記事を参照した記事を書いたのでリンクしましたよ」というお知らせ機能です。

最新記事

カテゴリー

月別の過去記事