チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイ在住者の生活日記ブログ


こんな店あんな店最新記事


北部料理・お菓子最新記事







ワンテーマ指さし会話 タイ×屋台めし (とっておきの出会い方シリーズ)

おうちでタイの屋台ごはん

タイの屋台図鑑

たっぷりチェンマイ!―タイの古都をまるごと楽しむ町歩きガイド
出版後の変更事項や訂正など最新「たっぷりチェンマイ!」の地図(pdf)

光の祭典

Filed under   *ローイクラトン

2008 11 08 Sat

コムフィを空に放す

毎年恒例のコムファイ(コムロイ)祭りへ行ってきた。
ある宗教団体が行っているもので、
今年はローイクラトン(灯篭流し)より少し早目に開催された。
年々有名になってきて、とにかくどこも人、人、人。
それだけで疲れてしまったけど、
皆で一斉に打ち上げるコムファイ(コムロイ)は
一緒に宇宙へ吸い込まれるていくようで神秘的だ。

いよいよ12日はローイクラトン。
川沿いにはパレード観賞用の座席が設置され、
お寺の門はヤシやバナナの葉で飾られ、
着々と準備が進んでいる。
お祭りはとても幻想的で美しいけど、
人混みでロケット花火を飛ばして遊ぶ人がいるなど
危険も伴うので、気をつけて楽しんでくださいね。
私はすでに空から落っこちてくる火の粉で火傷をしてしまった……。



  1. 2008/11/08(土) |
  2.   *ローイクラトン
  3. | trackback:0
  4. | comment:7


コメント

ローイクラトンは全土で行われる?

麻里さん、サワディークラ!
もう、ローイクラトンの季節ですか!?

確か、陰暦の「満月の夜」に開催される「灯篭流し」って聞きました。
今年スコータイを訪ねたとき、「街中が光に包まれる!」って宿のご主人がおっしゃっていました。
さらに、大きな灯篭が街中をパレードして、川に浮かべるとのこと。

チェンマイだと、灯篭は「ピン川」に流すのでしょうか?

この風習は「ランナー王国」の時代から始まっそうで、全国に広まったらしいけど、同じ頃、南の「プーケット」ではやってなかったような...。

スコータイのローイクラトンも見ものですね、きっと!?
  1. 2008/11/09(日) 14:40 |
  2. URL |
  3. ススム #G0VbINhw
  4. [ 編集]

早いものでもう1年経つのですね。
チェンマイではピン川が主流ですが、
お濠、運河など水があるところならどこでも流しています。
ロウソクやコムファイなどの光が街中に灯され、本当に美しいですよ。
ただ、厳かというより、お祭り騒ぎという部分も大きい気がします。
  1. 2008/11/09(日) 14:54 |
  2. URL |
  3. mari #-
  4. [ 編集]

写真はきれいです

 多分、コムファイを上げている現場は騒々しくって人がいっぱいで・・、麻里さんはあまりお好きじゃないようですね。ただ、読ませていただいている読者にとっては、幻想的な、美しい世界です。

 早速の掲載ありがとうございました。

       (いつも読んでいるばかりの読者です)
  1. 2008/11/09(日) 21:03 |
  2. URL |
  3. volvo #-
  4. [ 編集]

ワシもこれ、行ってきた!!あの人ごみの中で、大勢の知り合いと会ったのだが(ほとんど子供の学校関係者)残念ながら麻里さんとは会えなかったねー。
行きも帰りも大変だったけど、行ってよかったです。幻想的でほんとに感動して、ウルウルしちゃいました。(てか、あの音楽なんとかしてほしかったけど)
  1. 2008/11/10(月) 01:22 |
  2. URL |
  3. 有香 #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

volvoさん、ありがとうございます。
毎年見に行くのは楽しみなんですが、今年は例年より人が多かったのと、やけどでちょっと滅入ってしまいました。
でも、あれは1度は見る価値があるので、もし機会があったらぜひ見に行ってくださいね!

有香さんも行っていたのね。行事のお手伝いの疲れも一気に吹っ飛んだのでは?!
ぜひHPでもアップしてね!
  1. 2008/11/10(月) 21:33 |
  2. URL |
  3. mari #-
  4. [ 編集]

手作りのコムファイ

 タイにいたとき、タイの友人にコムファイの作り方を教わりました。でも奴らの作ったコムファイ、火を点けたとたんに燃えてしまったり、浮かばなかったりで、がっかりしていたら、年配の人が燃料が違うということで、軽油に蝋を溶かしてトイレットペーパーに浸み込ませた物を使ったら、コムファイは見事に宙に舞っていきました。
日本で一度だけコムファイを作り、手作りのコムファイが夜空に向かって舞っていった時、思わず歓声を上げましたね。^0^
  1. 2008/11/11(火) 19:53 |
  2. URL |
  3. チャムロ #-
  4. [ 編集]

手作りだったら感動も大きいでしょうね。
私はコムロイ(コムファイ)を作ったことがないですが、今年は灯篭作りに挑戦する予定です!
  1. 2008/11/11(火) 23:59 |
  2. URL |
  3. mari #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURLはこちら↓↓
http://thaifood.blog120.fc2.com/tb.php/1149-dcb3405e
スパムが多いので受信したラックバックは確認・承認後に反映されます。関連のない記事のTBはもちろん、本文中に言及リンクの無いTBも受け付けられません。
トラックバックとは
「あなたの記事を参照した記事を書いたのでリンクしましたよ」というお知らせ機能です。

最新記事

カテゴリー

月別の過去記事