チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイ在住者の生活日記ブログ


こんな店あんな店最新記事


北部料理・お菓子最新記事







ワンテーマ指さし会話 タイ×屋台めし (とっておきの出会い方シリーズ)

おうちでタイの屋台ごはん

タイの屋台図鑑

たっぷりチェンマイ!―タイの古都をまるごと楽しむ町歩きガイド
出版後の変更事項や訂正など最新「たっぷりチェンマイ!」の地図(pdf)

マーブンクロン

Filed under   *タイ各地

2009 05 15 Fri

マーブンクロン
用事があってバンコクへ行ってきた。
バンコクへ行くと必ず寄ってしまうのが
マーブンクロン(MBK)という大型ショッピングセンターだ。
高級ブランドというよりは、
露店のような店が上から下までびっちり並んでいる。
初めてタイへ来た時、タイ人の友達が連れてきてくれた場所だ。
あまりの店舗数と広さにびっくりし、
アジアの活気を見た気がした。
こんな楽しいところはない!
と学生だった私は興奮し、
オシャレに目がない友達とセンター内をくまなく歩いた。

イングリッシュ・ローズのアロマ・ボトルネパールのキーホルダー
その後、何度か旅行でタイへ来た時も必ずここに足を運んだ。
今では人疲れして全く楽しくないけど、
初めてきた時の思い出を探しにここへ来てしまう。
人の波に押され、すぐ来たことを後悔するけど
1軒だけ好きな店がある。
前回バンコクへ来た時に偶然見つけた店で、
2階にある「Lofty Bamboo」というショップだ。
日本人が経営するフェアトレードの店で、
タイ北部やネパールなどの製品がずらり揃っている。
どれもセンスが良くて欲しいものばかり。
私のお気に入りは、
バラのアロマ・ボトルとネパールのキーホルダー。
ボトルに木の棒を立てると、そこにアロマ液が伝わり、
ほんのり部屋をバラの香りにしてくれるものだ。
電気やロウソクを使わないのがいいし、
とにかく香りが素晴らしい。
このお店のおかげでまたMBKへ行く楽しみができた気がする。



  1. 2009/05/15(金) |
  2.   *タイ各地
  3. | comment:4


コメント

「香りがすばらしい」との発言があったので『貴女の食いだおれ』のエッセイが本物であることを確信できる。臭覚障害は味覚障害であるからです。貴女の臭覚に乾杯。
  1. 2009/05/16(土) 19:09 |
  2. URL |
  3. 面影 #-
  4. [ 編集]

私の味覚も臭覚も普通だと思いますが、匂いで味が想像できることってありますよね。
例えば、食べたことがないのに、「錆び」や「マジック」、「香水」の味がすると感じたり。
不思議で面白いです。
特にフレーバリストやソムリエの繊細さと表現の豊かさには驚くばかりです。
  1. 2009/05/16(土) 22:50 |
  2. URL |
  3. mari #-
  4. [ 編集]

マーブクロン好きです!

麻里さん、サワディークラ!

バンコクのBTSサイアムセンター駅周辺は、再開発が進み、おしゃれな「ショッピングビル」が建ち並んでいますが、「東急」の入った「マーブクロンセンター」だけは、「老舗中の老舗」。あの、ごちゃごちゃ感が、バンコクの「ウィークエンドマーケット」みたいで、大好きです!

5F(?)の「フードコート」は、昔ながらの「クーポン制」で、メニューもあまり変更が無いから、昔食べた味を懐かしんでは、つい通ってしまいました。
(パッタイやクイティオの麺料理が充実していた)

残念なことに、ショップの多くは、20%程度の値切りしか応じてくれないので(テナント料が上がったらしい)、安く買うのであれば、市内各所の市場(いちば)へ行った方がいいかも?

6Fが確か、全て「携帯電話」のショップだったような?違法コピーのゲームソフトも売られているし...。
お土産探しも楽しい場所ですね?

そうそう、「パッタイ」にピーナッツて必要なのかな?茹でもやしの「添えもの」と並んで、2大疑問アイテム(?)です。
  1. 2009/05/18(月) 09:19 |
  2. URL |
  3. ススム #-
  4. [ 編集]

豪華なショッピングセンターと違っていいですよね。
パッタイにピーナッツは絶対にあったほうがいいと私は思います。
で、レストランはオープンしたのですか?!
  1. 2009/05/18(月) 11:05 |
  2. URL |
  3. mari #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

最新記事

カテゴリー

月別の過去記事