チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイ在住者の生活日記ブログ


こんな店あんな店最新記事


北部料理・お菓子最新記事







ワンテーマ指さし会話 タイ×屋台めし (とっておきの出会い方シリーズ)

おうちでタイの屋台ごはん

タイの屋台図鑑

たっぷりチェンマイ!―タイの古都をまるごと楽しむ町歩きガイド
出版後の変更事項や訂正など最新「たっぷりチェンマイ!」の地図(pdf)

王宮のバナナ揚げ

Filed under チェンマイ食べ物紀行

2009 06 04 Thu

カオマオトード・チャオワン
揚げバナナは定番のおやつだけど、
それをちょっと豪華にしたものが「カーオマオ・トード」だ。
本当はバナナの上に天かすがのっているだけだが、
このお店のは大きな衣で3本のバナナをくるくるっと包んである。
手がこんでいて美しいので
お客さんからは
「カーオマオ・トード・チャオワン(王宮)」と呼ばれている。

アムノーイおじさん
これを作っているのは、アユタヤ県出身のアムノーイさん。
アユタヤでは魚のBBQ屋を営業していたが、
チェンマイが好きで10年ほど前に奥さんと移り住んだ。
お母さんがタイ菓子を作るのが好きだったので、
チェンマイでは揚げバナナを売ることにする。
当初は1日バナナが30-40房、売り上げが2、3000バーツと良かったけど、
競争相手と物価の上昇で利益はガタンと落ちたという。
「以前はゴマが1キロ25Bだったのが、今は130B。
お砂糖は12Bから28B、ココナッツミルクが1キロ22Bから50Bだよ!」
アムノーイさんはそう嘆くけど、売っている値段は昔のままだという。

クルウェイ・カイカーオマオ
一般のバナナ揚げと違うのは、
バナナをスライスせずに1本まるごと揚げていることと
クルウェイ・カイというとても小さく香りが良いバナナを使うこと。
このバナナは揚げると色が濃い黄色になり、
ねっとり柔らかく、そしてとても甘くなる。
そして重要なのが、
このお菓子の名前にもなっている「カーオマオ」という
若草色の若いお米を衣に混ぜることだ。

砂糖を混ぜるカオマオを混ぜる衣
包むこんな感じ衣をつける
作り方は、
(1)まずお鍋にココナッツミルクを入れて火にかけ、
塩と削ったココナッツを加える。
(2)砂糖、カーオマオを順に入れる。
焦げないようによく混ぜ、水分を飛ばしていく。
(3)耳たぶほどの固さになり、まとまってきたら火からおろす。
(4)その生地を団子状に丸め、平たくし、
(5)バナナを置いて、包むように満遍なくつける。
(6)小麦粉、水、塩、ゴマを混ぜた衣をつければ準備完了。

こんな風に揚がる
こんな風にカラッと揚げる。
まるでコロッケみたいだ。

天かすのような衣を作る細長く形を整える網の衣にのせる
次は衣作り。
(1)ココナッツミルク、塩、片栗粉、卵を混ぜたものをビニール袋に入れ、
角を切って、そこからシュワーッと油に流し入れる。
(2)細長く形を整えていく。
(3)そこに揚げたバナナを3本のせ、

くるくるっと巻く
くるくるっと丁寧に包めばできあがり!

中には黄色のバナナが入っている
一般のバナナ揚げがカジュアルだとしたら、
これはドレスをまとった貴婦人のようだ。
周りの部分はカリカリッと固めに揚げられていて、塩味がする。
バナナの部分は一口食べると、濃厚な香りが口に広がり、
徐々にココナッツのシャキシャキした食感や
自然の甘味が舌に広がる。
濃縮された甘さがあるので、1本で満足かも。
*お店「クルウェイ・トード・ファーターニー



  1. 2009/06/04(木) |
  2. チェンマイ食べ物紀行
  3. | comment:6


コメント

美味しそう!!!!!
甘くてしょっぱくて、タイのお菓子は
止められません!!
  1. 2009/06/05(金) 17:07 |
  2. URL |
  3. アサ #-
  4. [ 編集]

塩とお砂糖の組み合わせが面白いですよね。
バラバラに食べると首をかしげてしまうけど、一緒に口に放り込むとおいしいから不思議です。
  1. 2009/06/06(土) 22:44 |
  2. URL |
  3. mari #-
  4. [ 編集]

初めまして

岡本さんの本を片手に先週チェンマイに滞在しました。
このバナナがどうしても食べたかったのでお店に伺い
お母さまの優しい微笑みに癒され
ゴージャスな揚げバナナでお腹も満たされ
楽しい時間を過ごすことができました。
  1. 2009/06/24(水) 11:26 |
  2. URL |
  3. kana #-
  4. [ 編集]

わー、kanaさん、わざわざ行ってくださったんですね。
ありがとうございます。
ボリュームたっぷりだったと思います!
ブログも拝見しました。(書き込みできないのでこちらで失礼します)
あそこのガイヤーン、おいしいですよね!
  1. 2009/06/24(水) 14:09 |
  2. URL |
  3. mari #5POpWZM6
  4. [ 編集]

麻里さん、ブログへお越しいただいたんですね!!
ありがとうございます。
ガイヤーン、とっても美味しかったです!
あの煙の中で食べるというシチュエーションもたまりません。
麻里さんの本とブログのお陰でたくさんの美味しいもの・楽しいものに出会えました。
これからも楽しみにしています♪
  1. 2009/06/25(木) 16:36 |
  2. URL |
  3. kana #-
  4. [ 編集]

kanaさん、ありがとうございます。
私もまたおいしいお店を探してブログでアップしていきますね!
  1. 2009/06/26(金) 08:45 |
  2. URL |
  3. mari #5POpWZM6
  4. [ 編集]

コメントの投稿

最新記事

カテゴリー

月別の過去記事