チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイ在住者の生活日記ブログ


こんな店あんな店最新記事


北部料理・お菓子最新記事







ワンテーマ指さし会話 タイ×屋台めし (とっておきの出会い方シリーズ)

おうちでタイの屋台ごはん

タイの屋台図鑑

たっぷりチェンマイ!―タイの古都をまるごと楽しむ町歩きガイド
出版後の変更事項や訂正など最新「たっぷりチェンマイ!」の地図(pdf)

Kitchen & Cafe Hai (ベトナム料理 in Japan)

Filed under   *日本

2009 07 29 Wed

パックブン(空心菜)空心菜
空心菜(くうしんさい)といえば、
葉が細長く、茎が空洞になっているのが特徴の野菜だ。
タイではスープに入れたり、オイスターソースと炒めるのが主流だけど……

緑麺ではなく空心菜!
ベトナムではそれをなんとサラダにして食べるという。
チェンマイで知り合った鈴木珠美さんが教えてくれた。
東京のベトナム料理レストラン、「Kitchen」のシェフ&オーナーだ。
細い棒の先に何枚かの刃が丸くついたものを空心菜の空洞に入れて
シュッと引っ張るとこのようにしゅるしゅるっと緑麺のようになるとか。

空心菜のサラダ
それを和えてサラダにしたのがこれ。
シャキシャキした歯切れのよさと酸・甘の味付けが絶妙。
タイでもこういうサラダを作れば人気が出るのに!
中華鍋を器にしているのもセンスいい。
 
エビフライ生春巻き
その他のメニューは、
若い米を衣にして揚げたエビフライやハーブたっぷりの生春巻きなどなど。
どれも珠美さんのベトナムに対する愛情をたっぷり感じる料理ばかり。
盛り付けが美しく、見ているだけでも幸せ。
(もちろん後で食べることが前提!)

冷たいデザートベトナムコーヒー
食後はやっぱり甘いデザートとベトナムコーヒーでシメ。
コーヒーがぽたぽたとグラスにたまるまで、
「チェー」の小豆とココナッツミルク、氷をシャカシャカ混ぜながら食べる。
ごくらく?。
日本にいる人はぜひぜひ行ってみて。(要予約)

カフェ・ハイの入口カフェ・ハイ内観
そして珠美さんは4月に東京都現代美術館で「カフェ・ハイ」をオープンした。
明るく広々としたスペースはベトナム・アジアを感じるデコレーションになっていて、
お店に何時間でもいたくなる空間だ。
器やスプーン、メニューなどのセンスも光っていて、
洗練されていながらアジアの温かさを感じる。

混ぜ混ぜごはん
ランチメニューにはサラダとチップスがつく。
これは混ぜ混ぜごはん。
いろいろな味が口の中で楽しく混ざり合う料理だ。
他にもフォー(麺)やバゲット、ベトナムデザートなどある。
美術鑑賞をした後はカフェ・ハイでさらに心を満たしたい。



  1. 2009/07/29(水) |
  2.   *日本
  3. | comment:2


コメント

行かないと

カフェ・ハノイ居心地良さそうなとこですね。
慧坊主と一緒だとゆっくり出来ないかもだけど、
行ってみよう♪
フォー食べて♪デザート食べて♪生春巻きも忘れず食べて・・・♪
  1. 2009/07/30(木) 19:49 |
  2. URL |
  3. まきこ #-
  4. [ 編集]

「キッチン」のほうがメニューいっぱいあるけど夜だけなので、慧君と一緒ならカフェ・ハイがオススメです。(生春巻きはないかも)
美術館の近くには木場公園や清澄庭園があるので、お散歩には気持ちいいよ!
  1. 2009/07/30(木) 20:54 |
  2. URL |
  3. mari #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

最新記事

カテゴリー

月別の過去記事