チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイ在住者の生活日記ブログ


こんな店あんな店最新記事


北部料理・お菓子最新記事







ワンテーマ指さし会話 タイ×屋台めし (とっておきの出会い方シリーズ)

おうちでタイの屋台ごはん

タイの屋台図鑑

たっぷりチェンマイ!―タイの古都をまるごと楽しむ町歩きガイド
出版後の変更事項や訂正など最新「たっぷりチェンマイ!」の地図(pdf)

エゴマふりかけ

Filed under   *北タイ料理

2010 01 03 Sun

エゴマふりかけ
この頃、市場へ行くと茶色い仁丹サイズの種をよく見かける。
これはンガー・キーモーンというもので、和名は「荏胡麻(エゴマ)」。
エゴマといえば、シソ科の一種で、一見青紫蘇に似ている植物だ。
その種を北タイではお菓子にしたり、もち米に混ぜて食べる。
和食に取り入れるなら、石臼で潰してからおひたしと和えてもいいし、
塩と混ぜればおいしいふりかけの出来上がり。
とても香りが良いし、栄養価も高いので試してみては?



  1. 2010/01/03(日) |
  2.   *北タイ料理
  3. | comment:2


コメント

美味しそう

ゴマだけどシソ。
うーん、どっちもご飯に合いますね♪
  1. 2010/01/10(日) 21:18 |
  2. URL |
  3. マキコ #-
  4. [ 編集]

マキちゃんの手料理食べてみたいなあ。
おいしそうな気がする。
  1. 2010/01/10(日) 21:30 |
  2. URL |
  3. mari #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

最新記事

カテゴリー

月別の過去記事