チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイ在住者の生活日記ブログ


こんな店あんな店最新記事


北部料理・お菓子最新記事







ワンテーマ指さし会話 タイ×屋台めし (とっておきの出会い方シリーズ)

おうちでタイの屋台ごはん

タイの屋台図鑑

たっぷりチェンマイ!―タイの古都をまるごと楽しむ町歩きガイド
出版後の変更事項や訂正など最新「たっぷりチェンマイ!」の地図(pdf)

スポンサーサイト

Filed under スポンサー広告

-- -- -- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

1富士、2鷹、3なすび

Filed under ひとりごと

2010 01 02 Sat

mountain
新年ということで、はりきって今日もブログを更新。
サイトを始めた8年前は
家族や友達が見るだけだったのでほとんど近況報告みたいな内容だったけど、
この数年は知り合った人から
「いつも見ています!」
などという声を頂くようになり、
くだらないことをだらだらと書いている場合じゃない!
とちょっと気を引き締めている。
だから、サイトにきてくれる方が満足してくれるように
少しでも何か役に立つ情報や面白いことを書こうと心がけている。

でも、毎日そんなに出来事があるわけない。
=なかなかアップできない。(+怠けている)

きっと毎日書くとどうでもいい話題ばかりになってしまうのだろうなと思いつつ、
些細なことを書いてみようかとも思っている。
毎日更新するかは別として、くだらない内容だったら流してくださいね。

前置きが長くなったけど、今日書きたかったのは「初夢」。
皆さんはどんな初夢を見ましたか?
それともそんなの気にしていない?
初夢で夢占い、なんて今ではまったく信じていないけど、
子どもの頃は、雑誌の初夢診断コラムをじっくり読んでいたし、
七福神のイラストなんかが付録についていると、
雑誌の指示通り、それを枕の下に置いてみたりした。
そして、富士山の上に鷹が飛び、
七福神が船に乗ってやってくる夢を見たいなあと想像を膨らませて床についた。
でも、実際に見たのは、そんな夢を必死に見ようと頑張っている自分の夢……。

今年の初夢は今朝は覚えていたけど、今思い出そうとすると忘れている!
心地良い夢でも怖い夢でもなく、
ただの日常を切り取っただけの平凡なものだった気がする。
仕事をしていたような……。
今年もしっかり働けということか。



  1. 2010/01/02(土) |
  2. ひとりごと
  3. | comment:2


コメント

麻里さん

一富士二鷹三茄子とか七福神が宝船に乗ってやってくる夢は私も見てみたいですね。

最近はとんと夢を見なくなった。歳をとったせいかな?
毎日同じ事を健康で続けられることが一番良いことと思うようになってきた。やっぱり、歳のせいかも?

ところで、チェンマイは公共交通が発達していないようですね? タクシーを使うのが一番良いのですか?
ドイ スティーブはもう一度行きますが後は気ままに町の中を見て歩いたり食べたりして、地元の人の生活を見たいと思っています。チェンマイに12日間は長すぎたかな?ホームステイなど出来るところは無いですね?
  1. 2010/01/04(月) 06:35 |
  2. URL |
  3. yoshi #-
  4. [ 編集]

ソンテオという赤色の乗り合いタクシーが便利です。乗る前に行き先を告げると、同じ方角だと乗せてくれます。
距離が遠くなければ、1回20Bです。チャーターもできますが、排気ガスが気になるようでしたら、飛行場にいるようなタクシーをチャーターしてもいいかもしれません。
チェンマイで「生活」するなら12日は短いですが、「観光」だと長いかもしれません。ゆっくり何もしなくてもよければ楽しいですが、観光だと行くところがなくなるかも?!
チェンラーイなど近隣へ足を延ばして宿泊するのもいいですし、ホームステイしている郊外の村もいくつかあるようです。私も実際にしたことがないのでどこがいいのかわかりませんが、TATなどなら情報があるかもしれません。
  1. 2010/01/04(月) 14:58 |
  2. URL |
  3. mari #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

最新記事

カテゴリー

月別の過去記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。