チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイ在住者の生活日記ブログ


こんな店あんな店最新記事


北部料理・お菓子最新記事







ワンテーマ指さし会話 タイ×屋台めし (とっておきの出会い方シリーズ)

おうちでタイの屋台ごはん

タイの屋台図鑑

たっぷりチェンマイ!―タイの古都をまるごと楽しむ町歩きガイド
出版後の変更事項や訂正など最新「たっぷりチェンマイ!」の地図(pdf)

一夜明け……

Filed under   *特別な行事

2010 01 19 Tue

一夜明け…
一夜明けたワット・チェディールアンはこの通り。
(パヤー)ノック・ハッサディリンは燃え尽き、
何やら下を向いて歩く人があちこちにいる。

布?釘
何やら燃えた布や紐を探している。
縁起ものだそう。

配る
お神輿に使った煤だらけの釘や炭なども配る。
皆ありがたく頂いていた。

ご住職の遺骨
こちらはご住職の遺骨。
本堂に安置された。

いろいろ
私も頂いた。
火葬した後に残った聖糸、釘、炭もろもろ(遺灰も?!)、
もう何が入っているかわからない。
私が持っているよりタイ人のほうが嬉しいと思ったので
一部残して後は友達にあげた。



  1. 2010/01/19(火) |
  2.   *特別な行事
  3. | comment:2


コメント

ワット・チェディールアン

この日、何とはなしに、ワット・チェディールアンに行っていました。警備も凄いし、何でこんなに人が多いのかな?と英語の出来そうな人を探していたら、尼僧の何人かから写真を撮ってと云われ、カメラを袋の中から出してくれと云うので尼僧の持っている手提げ袋から出して撮ってあげました。そして、今日は特別な日だと云うことが分かりました。夕方には国王の娘(王女)も来ると云っていました。

カメラを手渡ししないのは、男性の体の一部(手)でも触ると今までの苦行がゼロになるのだと説明してくれた。とても愛嬌のある尼僧さんでした。

こちらも、尼僧さん達と一緒に写真を撮ってもらいました。

パヤーと云うのですか色鮮やかで、大きくてきれいでしたよ。鼻も羽も目も動いてびっくり。大きさに仰天しました。

こちらも
  1. 2010/01/23(土) 10:36 |
  2. URL |
  3. yoshi #QjtTlS4.
  4. [ 編集]

yoshiさんも行かれたのですね。
そうしょっちゅうあるわけではなく、なかなか見ることができないのでよかったです!
  1. 2010/01/23(土) 19:47 |
  2. URL |
  3. mari #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

最新記事

カテゴリー

月別の過去記事