チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイ在住者の生活日記ブログ


こんな店あんな店最新記事


北部料理・お菓子最新記事







ワンテーマ指さし会話 タイ×屋台めし (とっておきの出会い方シリーズ)

おうちでタイの屋台ごはん

タイの屋台図鑑

たっぷりチェンマイ!―タイの古都をまるごと楽しむ町歩きガイド
出版後の変更事項や訂正など最新「たっぷりチェンマイ!」の地図(pdf)

爆弾騒ぎ?!

Filed under チェンマイの家族・ご近所さん

2007 11 12 Mon

アパートの横にネット屋ができて早1年以上が経つ。
毎晩、早朝、昼と男子学生が5、6人やって来ては、
大声で話をする。
それが夜中の2時だったり、学校へ行く前、
夕方だったりいろいろだが、
必ず1日2、3回はやって来て騒いでいく。
もうだいぶ慣れたといえ、時々爆弾を投げたくなる。
そうアパートの住人と近所の人と話す。
まあそれは無理としても、
あまりにひどいとうちの大家さんが警察に通報する。
すると警察官が夜中2時とか3時に来て一瞬静かになる。
悲しいことは、
両親が上にいるのに
子供に注意をしないし、
警察官とも話しをしないこと。

そんなところに
「Nのタウンハウスに爆弾が投げられた!」
というニュースが入ってきた。
Nは私の友達の親戚で、20代前半の恰幅のいい女性だ。
優しいところはあるけど、
気が強く、やりたい放題のところもある。
小さいが時々問題を起こす。
そのNが彼と一緒にしている食堂で友達を呼んで
酒盛りをしていたそうだ。
夜遅くまでうるさくしていたので、
隣人が爆弾を投げ込んだという。
幸い、爆発はしなかったそうだが……。

偽爆弾だったのかどうかわからないけど、
爆弾を投げ込むなんてただごとでない。
きっとうるさいことが何度も続いたのだろう。
その晩だけうるさかったのなら、我慢するに違いないから。
とうとう堪忍袋の緒が切れてしまったのだろう。
爆弾を投げるのは賛成でないが、
隣人の気持ちがわからないでもない。

これを機にNが少しは態度を改めてくれればいいが、
きっと無理だろうなあ……。



  1. 2007/11/12(月) |
  2. チェンマイの家族・ご近所さん
  3. | trackback:0
  4. | comment:0


コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURLはこちら↓↓
http://thaifood.blog120.fc2.com/tb.php/138-f37e432f
スパムが多いので受信したラックバックは確認・承認後に反映されます。関連のない記事のTBはもちろん、本文中に言及リンクの無いTBも受け付けられません。
トラックバックとは
「あなたの記事を参照した記事を書いたのでリンクしましたよ」というお知らせ機能です。

最新記事

カテゴリー

月別の過去記事