チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイ在住者の生活日記ブログ


こんな店あんな店最新記事


北部料理・お菓子最新記事







ワンテーマ指さし会話 タイ×屋台めし (とっておきの出会い方シリーズ)

おうちでタイの屋台ごはん

タイの屋台図鑑

たっぷりチェンマイ!―タイの古都をまるごと楽しむ町歩きガイド
出版後の変更事項や訂正など最新「たっぷりチェンマイ!」の地図(pdf)

寒い日はタオフエイ

Filed under 最新たっぷりチェンマイ! 

2010 12 30 Thu

bean curd & black sesame balls in ginger
ご無沙汰しています。
天然酵母、スコーンなどといってのんびりしていた幸せな日々も束の間、
最近は人並みに師走しています。
気づけば明日は大晦日!
早い。
前回ブログをアップした頃から気候もすっかり変わり、
このところ昼間(半袖)をのぞけばすっかり冬らしくなった。
バイクに乗ると体の芯まで冷えるようで、
昨晩は久しぶりに湯たんぽを出すほどに。

このように寒い朝は、生姜汁が一番!
ということで、「タオフエイ」を食べに行くことに。
生姜汁の中に薄くすくったお豆腐が入っている1皿で、
それに黒ゴマ団子を追加して食べれば
心も体もポカポカと温まる朝食に。
特にここのお店のタオフエイは絶品。

Taofuei Car
でも、遅起きの私はしばらく行っていなかった。
たまに早い時間に前を通っても、
「この頃見かけないなー、今日は休みかな」
と思っていた。
でも、なんといつの間にか移動していた。
ニマンヘミン通りと並行してあるシリマンカラジャン通りへ。
今はおじさんの自宅前で売っている。
もう移動して7、8カ月経つらしい。
いやはや。

このようにチェンマイは変化、変化の毎日。
(私が知らないだけ?)
たっぷりチェンマイ!」も変更がたくさん。

ーということで、「たっぷりチェンマイ!」の情報を新しくし、
増刷することになりました!
発行されたらまたブログで紹介しますので
今後ともどうぞよろしくお願いします。

今年1年、本当にどうもありがとうございました。
2011年が皆さまにとって幸せいっぱいの1年でありますように!



  1. 2010/12/30(木) |
  2. 最新たっぷりチェンマイ! 
  3. | comment:6


コメント

とってもおいしそう

食べたいです! でもバンコクで見かけない…
というか、タイでまだ出会ったことがありません。
黒ごま団子といえばブアロイのような感じかしら。
  1. 2010/12/31(金) 18:18 |
  2. URL |
  3. 夏の大空 #-
  4. [ 編集]

そう、ブアローイ・ンガーダムです。おいしいですよ!
1度ヤワラート中華街で食べたことがあります。タオフエイもきっと中華街にあると思いますよ。
上のカリカリはおじさんオリジナルかもしれませんが。風邪の時にもオススメです。
  1. 2010/12/31(金) 18:35 |
  2. URL |
  3. mari #-
  4. [ 編集]

遅ればせながら、明けましておめでとうございます!
たっぷりチェンマイ増刷なんですね!!
嬉しい~。
私のチェンマイバイブルですから!

早くでないかなー★
  1. 2011/01/10(月) 20:36 |
  2. URL |
  3. prego #-
  4. [ 編集]

pregoさん、今年もよろしくお願いします!
「たっぷり」は今作業中なのでもう少し待っていてくださいね。
2月には書店に並ぶといいなあ……。
  1. 2011/01/10(月) 21:12 |
  2. URL |
  3. mari #-
  4. [ 編集]

こんにちは。
来月チェンマイに行くことになり、なにか良さそうなガイドブックは無いかな?と探していて「たっぷり!チェンマイ」のことを知りました。
が、、、今どこを探しても買えません(涙)。
2月18日から行くのですが増刷はその日までには間に合わなさそうでしょうか?
間に合わなければ3000~4000円出してamazonで買おうかとも思っていますが、でも、ちょっと待てばもうすぐ増刷が出るのに・・・と悶々としています。
  1. 2011/01/21(金) 06:00 |
  2. URL |
  3. flower #ew5YwdUc
  4. [ 編集]

2月18日ですね。
今印刷中で2月までには刷り上がる予定ですが、まだハッキリしたことはわかりません。
3000~円は高いので、ぎりぎりまで待ってみてください!(図書館でとりあえず1冊キープしておくとか)
また何か情報が入り次第、ブログにアップします!
  1. 2011/01/21(金) 08:37 |
  2. URL |
  3. mari #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

最新記事

カテゴリー

月別の過去記事