チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイ在住者の生活日記ブログ


こんな店あんな店最新記事


北部料理・お菓子最新記事







ワンテーマ指さし会話 タイ×屋台めし (とっておきの出会い方シリーズ)

おうちでタイの屋台ごはん

タイの屋台図鑑

たっぷりチェンマイ!―タイの古都をまるごと楽しむ町歩きガイド
出版後の変更事項や訂正など最新「たっぷりチェンマイ!」の地図(pdf)

ありがとうございます

Filed under ひとりごと

2011 03 15 Tue

Nippon 2011
タイのテレビ局や企業などいろいろなところが
東北地方太平洋沖地震の被災者のために募金活動をしてくれている。
明日、バンコクのサイアム・パラゴンでは正午から
俳優さんたちがTシャツの販売や募金活動を行うそうだ。

Nippon 2011
Tシャツには日の丸の中に"Nippon 2011"と書かれていて、
300バーツで3000枚販売予定。
急なのでそれしか間に合わないらしい。
でも、募金箱の設置もするし、物資も受け付けているとのこと。
チュエイ・ガン
いろいろなタイ人が日本人に親しみを持って協力してくれている。
それだけでも心の励みになっている。
私も募金活動か何かできないか考えてみよう。



  1. 2011/03/15(火) |
  2. ひとりごと
  3. | comment:6


コメント

ありがとう

チュエイ・ガン・・・
毎日毎日、地震被害と原発の災害のニュースに心が暗くなるばかりです。
被害のない地域から、物資の輸送も始まっているし、献血・自宅からの衣類などの提供場所も出てきました。
海外の友人からも沢山メールが届き、悲しい中にも有難い気持ちがいっぱいです。
そちらも地震が起きるのですね。 何があってもおかしくない時代ですね。
気持ちだけは強くいたいものです。
そちらからの温かいニュース、有り難うございます
  1. 2011/03/15(火) 11:01 |
  2. URL |
  3. りょうこ #-
  4. [ 編集]

りょうこさん、本当に。テレビで被災者や原発の様子を見る度に胸がしめつけられる思いです。でも動ける人が動かないといけないので、募金活動か何かしたいと思います。日本人、日本を守りたい。
  1. 2011/03/15(火) 11:11 |
  2. URL |
  3. mari #-
  4. [ 編集]

タイの方々の気持ち、本当にうれしいです。
わたしは今チェンマイ滞在中ですが、実家が岩手です。何もできずチェンマイにいる自分が情けないです…
わたしの実家は内陸部なので津波の被害は受けずにすみましたが、広範囲で食品や電気、ガソリンなどたくさんの物が不足している状況で、疲れもピークに達しているようです。
わたしはネットで義援金を送りました。
少しでもたくさんの人が助かりますように。
  1. 2011/03/15(火) 13:18 |
  2. URL |
  3. ちゃにがぁ #-
  4. [ 編集]

遠くにいてとてもとても心配ですね。
本当に本当に少しでも早く被災地の方々、ご家族の方が安心できる生活に戻れることを願っています。
  1. 2011/03/15(火) 18:51 |
  2. URL |
  3. mari #-
  4. [ 編集]

麻里さん。お久しぶりです。
チェンマイではお世話になりありがとうございました。麻里さんの撮ってくれた写真も届きました。重ねてありがとうです。
今、日本では、本当に大変な事が起きています。私たちは大丈夫でしたが、ここ横浜でも大きな地震でした。
被災地の情報に胸が痛む思いをし、一日一日を大切にしていこうと思っています。自分たちもこれから何が出来るかと思っていますが、タイのみなさんが日本の事を思い、様々な行動を起こしてくれている事、とても嬉しい事です。これから真剣に向き合っていかなければばならない事が沢山ありますが、今は一人ひとりが、よく考えて、出来る事をして行く事が大切ですね。
多くの人々がまた無事で会えることを、私たちも祈っています。
麻里さんも元気でいてください。また会いましょう。
  1. 2011/03/15(火) 19:03 |
  2. URL |
  3. 山村家族 #-
  4. [ 編集]

お久しぶりです。私も受け取りました。ありがとうございます。郵便事情がわからず、出そうか出さまいか考えていたところです。
本当に「1日を1日を、1つ1つの出会いを大切に」と思います。
もしチェンマイにいる私に何かできることがあったらいつでも言ってください。
いつでも動けます。
  1. 2011/03/15(火) 19:22 |
  2. URL |
  3. mari #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

最新記事

カテゴリー

月別の過去記事