チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイ在住者の生活日記ブログ


こんな店あんな店最新記事


北部料理・お菓子最新記事







ワンテーマ指さし会話 タイ×屋台めし (とっておきの出会い方シリーズ)

おうちでタイの屋台ごはん

タイの屋台図鑑

たっぷりチェンマイ!―タイの古都をまるごと楽しむ町歩きガイド
出版後の変更事項や訂正など最新「たっぷりチェンマイ!」の地図(pdf)

ブーゲンビリアは観賞&食用

Filed under 花・植物たち

2011 04 25 Mon

Bougainvillea
ブーゲンビリアは1年中咲いているけど、
冬から夏にかけた乾期が特にきれいな気がする。
すっきり晴れた青空を
うめつくすように鮮やかに咲いている姿は本当にきれいだ。
私が初めてこの花を見たのは、
シンガポールに住んでいた子どもの頃。
庭にも生えていたし、母が好きだったので名前をすぐ覚えた。

Bougainvillea
小さい時の印象は「本当に花?」。
だってピンク色の花弁はカサカサと和紙みたいで造花に見え、
決してきれいだとは思わなかった。
そのうえ、実は花びらのようなものは花ではなくて葉(包葉)で、
本当の花は中の小さな白い3本の花だと知ってからは、
なおさら地味な気がした。
他にもきれいな花がいっぱいあるのに、
なんで母はこの花が好きなのかわからなかった。
でも子どもというのは親が「いい」というものは「いい」ような気がしてくるもので
「きれいな花」なんだと刷りこまれた。

でも今は、
太陽に照らされて華やかに咲かせている姿をみると
「きれい」だなと心から思う。

flower salad
きれいなだけではない。
なんとブーゲンビリアは食べられるのだ!
これはタイに来てから知ったことだけど、
カノムジーン(素麺もどき)にブーゲンビリアの天ぷらがついてくることがある。
そして、写真は花のサラダ。
ブーゲンビリアやケー、サノーといった花を揚げ、生野菜と和えたものだ。
揚げてしまうので正直味はあまり分からないけど(ちょっと苦みを感じるか?)、
色彩やパリッとした食感がおいしさを倍増させる。

すべてのブーゲンビリアが食べられるかはわからないので
自分で作るのではなく、
味見してみたい人は、ベジタリアン食堂「パンパン」へ行ってみて。



  1. 2011/04/25(月) |
  2. 花・植物たち
  3. | comment:4


コメント

へえ~

ブーゲンビリアって食べられるんだあ~
菊の花だって食べるんですからね日本人は・・・
それも有りなのか~(^-^)
ビールにも合いますか?
  1. 2011/04/26(火) 09:02 |
  2. URL |
  3. ナーン #4/ZU6LZ6
  4. [ 編集]

意外と食べられる花って多いんですよね。
ビールにですねぇ、う~ん、サラダだからなあ。
花の天ぷらだけだったら合うと思いますよ!
  1. 2011/04/26(火) 09:08 |
  2. URL |
  3. mari #-
  4. [ 編集]

花の名前

ブーゲンビリアの写真、ありがとうございます。
ブーゲンビリアという名前は知っていましたが、この花がだとは知らなかったです(^^;)
花の名前を知ってても実際の花がわからなかったり、花をみても名前がわからないのは私だけですかねぇ(^-^;
花と空の色とのコントラスト、本当にきれいです。
  1. 2011/04/26(火) 14:30 |
  2. URL |
  3. みどりん #nmxoCd6A
  4. [ 編集]

それは私も同じです。
あと、昔覚えた名前は覚えているけど、最近聞いた名前は頭に入らないとか……。
  1. 2011/04/26(火) 15:39 |
  2. URL |
  3. mari #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

最新記事

カテゴリー

月別の過去記事