チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイ在住者の生活日記ブログ


こんな店あんな店最新記事


北部料理・お菓子最新記事







ワンテーマ指さし会話 タイ×屋台めし (とっておきの出会い方シリーズ)

おうちでタイの屋台ごはん

タイの屋台図鑑

たっぷりチェンマイ!―タイの古都をまるごと楽しむ町歩きガイド
出版後の変更事項や訂正など最新「たっぷりチェンマイ!」の地図(pdf)

ボーグルアの料理に舌鼓

Filed under     ◎ナーン県

2011 04 30 Sat

Bo Klua Boutique Resort
ボーグルアの塩井戸について書いたのでその続き。
もしボーグルアへ行く人がいれば、ぜひ寄ってほしいのが「Bo Klua View」ホテル。
地元の屋台でもいいんだけど、
このレストランの料理がおいしい!
元ドゥシタニホテルのシェフが作っているらしく、
私も勧められて行き、あまり期待していなかったけど
素材が新鮮で味付けも盛り付けも花マルだった。

Yam pak-kud 100B & Green Curry w/ fried catfish 100B
これは採れたてのこごみのサラダ「ヤム・パックード」。
みずみずしくシャキシャキしてペロリと平らげてしまうおいしさ。
後ろのは揚げたナマズのグリーンカレー「ゲーンキヤオワーン・プラードゥックオッブ」。

Fried Chiken w/ Sichuan pepper 180B
そして地鶏の花椒揚げ「ガイトート・マクウェン」。
地元の塩でもみ込んであるのかわからないけど、
ふわっと花椒が香り、
シンプルだけど素材の味を生かしたでかした1品。
うま~。
こんな店がチェンマイにあったら通うのになあ。
宿泊施設もあるので、静かなボーグルアで1泊してもいいかも。

Bo Klua View
www.bokluaview.com



  1. 2011/04/30(土) |
  2.     ◎ナーン県
  3. | comment:10


コメント

わぁ~(^o^)美味しそうな料理で益々行ってみたくなりました。
特に、地鶏の花椒揚げ、食べてなくても絶対、美味しいのがわかりますよ。
またドゥシタニにいたシェフが作ったと聞いてから食べると美味しさが倍増しそうです。チェンマイで以前、ハーブチキンというメニューを食べて以来、鶏を揚げた料理が好きになりました。
シンプルだけど、日本では味わえない食べ物です。

  1. 2011/04/30(土) 13:20 |
  2. URL |
  3. みどりん #nmxoCd6A
  4. [ 編集]

メチャクチャおいしいですよ~。

  1. 2011/04/30(土) 20:28 |
  2. URL |
  3. mari #-
  4. [ 編集]

また食べたいですねぇ~
  1. 2011/05/01(日) 23:07 |
  2. URL |
  3. ささ #0HMKsla6
  4. [ 編集]

本当に。今度は泊まりがけかな。
  1. 2011/05/01(日) 23:12 |
  2. URL |
  3. mari #-
  4. [ 編集]

こごみ

すごいですね こごみのサラダ!
こごみがタイで食べられるとは知りませんでした。
今頃日本は山菜の季節…。
でも山菜とりもままならぬ地域もあってつらいだろうね。
  1. 2011/05/02(月) 13:04 |
  2. URL |
  3. 夏のそら #dl2yYD66
  4. [ 編集]

厳密にはコゴミでもワラビでもないみたいなんですが、そういった類のものです。
バンコクだと食べないのかな……。
日本も安心して何でも食べられるようになるといいのですが、これは長い長い深刻な問題です。はあ。
  1. 2011/05/02(月) 21:27 |
  2. URL |
  3. mari #-
  4. [ 編集]

私もここに行ったことがあります。
これまで行ったタイレストランのベスト3に入りますね。
デザートのカスタードプリンが美味しかった。
器と盛り付けがまるでフレンチの一流レストランのよう。
そして値段の安さにビックリ。
なんでこんなレストランが田舎にあるんでしょうね。
このブログを読んでまた行きたくなりました。
  1. 2011/05/05(木) 23:52 |
  2. URL |
  3. Phil #4JcWZNxE
  4. [ 編集]

カスタードプリンもあったんですね。
残念!
本当になんであんなところにと思います。
あそこがが気にいったんでしょうねえ。
また行きたいです。
  1. 2011/05/07(土) 20:00 |
  2. URL |
  3. mari #-
  4. [ 編集]

BOKLUA VIEW NANに行ってきました。
料理はここに書いてある通り、絶品でした。
シェフ兼オーナーはthin族だそうで、料理の他、バンガローの内装やデザイン等にもセンスがあります。
私達の泊まったバンガローはランプシェードやドア、クローゼット等が地元の素材を使った手作りで素敵でした。
ここは王女が毎年来るそうで、彼曰く「今年はもうすぐ王女がくるので、飾り付けの準備に忙しいんだ。
今年のデコレーションのコンセプトは「魚」で、自分たちの文化の象徴でもあるんだよ」と教えてくれました。
このブログをたよりに行った甲斐がありました。
  1. 2012/02/16(木) 15:15 |
  2. URL |
  3. 妙奈子 #-
  4. [ 編集]

妙奈子さん、ボーグルアに泊まられたのですね。
王女様が来られるのであればおいしいはずですね。
お話を聞いて、また行きたくなりました!
ありがとうございます!
  1. 2012/02/16(木) 17:03 |
  2. URL |
  3. mari #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

最新記事

カテゴリー

月別の過去記事