チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイ在住者の生活日記ブログ


こんな店あんな店最新記事


北部料理・お菓子最新記事







ワンテーマ指さし会話 タイ×屋台めし (とっておきの出会い方シリーズ)

おうちでタイの屋台ごはん

タイの屋台図鑑

たっぷりチェンマイ!―タイの古都をまるごと楽しむ町歩きガイド
出版後の変更事項や訂正など最新「たっぷりチェンマイ!」の地図(pdf)

スポンサーサイト

Filed under スポンサー広告

-- -- -- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

さて、どうなるチェンマイ

Filed under チェンマイ事情

2011 05 30 Mon

for sale
前のブログで書いた広い敷地は
どうやら宅地分譲して55軒の家が建つらしい。
いったいどんなことになってしまうのだろう。

以前、「田舎だなあ」「ちょっと人通りがなくて夜行くには怖いなあ」
なんて思っていたところが今では開発され、
どんどん開けてきている。
そんな場所が増え、町が広がってきている。
数十年前はニマンヘミンもそんなだったという。
1982年に家を買って移り住んだ知り合いの話によると、
当初は閑散としていて、道路も舗装されてなく、
路地に入ったら家が数件しかなかったそうだ。
周りは空き地だらけで街灯も少なく、夜になると真っ暗で、
追い剥ぎが出て危険なので歩けなかったという。
たった30年前のことだ。

hern gallery
ニマンヘミンはまだまだ変わり続けている。
以前、何人かにインタビューをしたことがあるが、
新しいお店ができることに対して、住人はあまり文句を言っていない。
町の活性化につながるし、
いろいろなアーティストが個性的なお店を開くのも面白いと。
ただ、文化やニマンヘミンの良さを残しつつ、
騒音や路上駐車の問題などがないというのが前提だ。

noodle shop
確かにニマンヘミンには魅力的なお店がたくさんある。
だから、人が集まってくる。
だから、ここにお店を開きたい人も多い。
だから、いろいろなタイプの店ができる。(よくつぶれるが)
だから、町が活性化されていく。
だから、もっと人が集まってくる。

What about bananas?
そんな「遊びに行く場所」である中にも、
住人の昔ながらの暮らしが息づいている。
タンクトップにミニスカート、ハイヒールでiphoneをいじっている人もいるけど、
サンダルにTシャツのおじさんが木に水をやっていたりする。
外国産ビールやワインを売りにしている店があるけど、
バナナやお惣菜を売っている屋台がある。
「この頃どう?」
なんて顔見知りと立ち話をする。
そこがまた対照的で面白くもある。

でも、うるさい。
もう何度もこのブログに書いたけど、
音楽の騒音がひどい。(車と工事は仕方がないとしても)

だから、住民の運動もおきていると前に書いた。
私がニマンヘミンを出てしまった後だけど、
なんと例の騒音がひどかったパブが営業停止になった。
住民グループが著名運動をし、その手紙が県知事まで届いたらしい。
運動が結果を出したのだ。
そのパブは名前を変えてまだ営業しているけど、
以前ほど大きな音ではなくなったという。
この運動はまだまだ続いていて、
この間は市の職員だったか警察だったか忘れたけど、
夜一緒にニマンヘミンを歩いて騒音がうるさいお店には警告を出したそうだ。

翌日は「とても静かになった」と友達は喜んでいたけど、
その次の日にまた聞くと
「1日だけだったよ」
と。
また元に戻ったらしい。
まだまだ住民の闘いは3歩進んで2歩下がる状態だけど、
少しずつ成果は出ているようだ。

もっとも、あそこまで急激に大きくなった地域、
そして国内(外?)の観光客に注目されている地域だけに、
市も良い方向に持っていかないといけないと思っているのかもしれない。
景観をよくするためにターペー通りの電線が地下に埋められたように。
もちろん住民の動きも大きいが。

でも、その他の地域はどうなんだろう。
高い建物反対運動が起きているところは何カ所かある。
本当はチェンマイ市全体で町づくりを考えるべきなんだけど、
もう今さら手をつけられないのだろうか。
発展するのはチェンマイの人にとっていいことだけど、
ただ大きくなるのではなく、魅力的に成長してほしい。
現にチェンマイへ来る観光客は、
チェンマイの文化や素朴な町に魅力を感じているわけだから。
ただの大きな都市になってほしくない。
(といって私は何もしていないので偉そうなことは言えないけど)



  1. 2011/05/30(月) |
  2. チェンマイ事情
  3. | comment:11


コメント

空き地、、そうだったんですね(>.<)
きっと、チェンマイのいろんな所でどんどん開発が進んでそうですね~。

ニマンヘミンの事は複雑な気持ちで読ませていただきました。
旅行者として、カフェやレストランが増えるとやはり魅力的なエリアになり、滞在する人も多くなりますよね。
実際、私も今まで川沿いに宿泊してましたが今回はニマンヘミンに宿泊予定です。
かと言って私自信もチェンマイが発展し続けてバンコクみたいなるのは本当に悲しいです。
移り変わりの激しいニマンヘミンで古くからある屋台やレストランがなくなってしまわない事を願います。


  1. 2011/06/01(水) 20:06 |
  2. URL |
  3. みどりん #nmxoCd6A
  4. [ 編集]

ニマンヘミンの滞在なんですね。
歩いてどこへでも行かれるので便利ですよ!
新しいお店のほうが多いですが、古くからある屋台もまだ元気だから大丈夫ですよ!!
  1. 2011/06/01(水) 22:49 |
  2. URL |
  3. mari #-
  4. [ 編集]

今回は...

こんばんは★
いつも楽しく読ませていただいます。
すごい前にコメントさせて戴きました。
一年半ぶりにタイに一人旅します。
実は今回、チェンマイにするかチェンライに
するかとても悩んだ結果、チェンライに決めました。理由は田舎に行きたかったからです。以前に行った時にチェンマイが意外と都会過ぎたからです。
あれからそんなに経ってないのに、都会になってるんでしょうね( ; ; )
活性化していくのは
いいことなのかもしれないけど、
さびしい部分もありますね.....
たぶんチェンマイにもまた行くと思いますが、今回はチェンライを楽しんできます(^-^)/

  1. 2011/06/02(木) 01:18 |
  2. URL |
  3. りっこ #-
  4. [ 編集]

このバナナ売ってるおばさん10年前はヒルサイドコンド4の前で朝、焼き物とカオニャオ売っていました。朝、よく買って食べてましたよ。なつかしいです。
  1. 2011/06/04(土) 02:15 |
  2. URL |
  3. hillsidecnx #mQop/nM.
  4. [ 編集]

りっこさん、チェンライ、私も先月行ってきました!
チェンライも発展しつつありますが、まだまだ自転車で回れるぐらいでしたよ。
楽しんできてください!

hillsidecnxさん、このおばさんはここでしか売ったことがないと思いますが、たぶんよく似た気さくな人なんでしょうね。
こういうおばちゃんに会うとホッとします。
  1. 2011/06/04(土) 11:19 |
  2. URL |
  3. mari #-
  4. [ 編集]

ニマンヘミン

こんにちは、マリさん(^-^)/
チェンマイの滞在先ですが、「こんな店あんな店」で紹介されていたヤンタラシリを予約しました(^-^)/

地図で見たらホントにニマンヘミンの真ん中あたりでマリさんが紹介してるお店も付近に多くあって行く前から楽しみです(*^^*)
それから、ひとつお伺いしてもいいですか?
以前ブログに書かれてたボークルアに1泊2日で行こうかと計画中なんですが、インターネットで検索しても、ボークルア情報が、あまりなく事前に滞在先を決めれない感じです。
チェンマイについてからの手配で大丈夫そうですか?
それか、紹介されてたレストランのホテルに滞在するのが無難ですか?
もしよければ宿情報、教えていただけると助かります(^-^)v
いつもなら現地調達するんですが今回は四人旅なので計画を立てて出かけようと思ってます(^_^;)


  1. 2011/06/06(月) 07:41 |
  2. URL |
  3. みどりん #-
  4. [ 編集]

ヤンタシリ、ニマンヘミンの喧騒とは別世界でいいですよ。
ボーグルアに1泊2日、それともナーンに1泊2日でしょうか? 後者だとボーグルアに行くのは難しいと思います。
ナーンまではNok Air(http://www.nokmini.com/)が今安く飛んでいます。1人分のチケットを買うと2人目は無料、みたいな(要確認)。
もし飛行機(セスナ)で行くなら15:30に着くので、ナーン市内で1泊。次の日ボーグルアに日帰り…でしょうか。帰りの飛行機は朝の便なので、ナーンに2泊しないといけません。車の手配はナーンのホテルでできるはずです。
雨季は塩づくりをお休みするといっていましたが、まだ暦上では雨季に入っていないです。念のためホテルに確認したほうがいいと思います。
ちなみに「ナーン」特集を地元情報誌「ちゃ~お」に書きました。http://weblog.chaocnx.com/?eid=1066447
  1. 2011/06/06(月) 15:05 |
  2. URL |
  3. mari #-
  4. [ 編集]

マリさん、早速たくさんの情報をありがとうございます(^-^)/
ボークルアに出かけるのには 季節的にも今じゃないほうがいいような気がしてきました。
今回メンバーの中には初めてタイに行く人もいるので、もう少し行きやすい所にします(^-^)/
ボークルアは次回、気ままな1人旅にとっておきます~(^-^)
ナーンの情報もありがとうございました!
楽しみが出来て嬉しいです。


  1. 2011/06/07(火) 08:55 |
  2. URL |
  3. みどりん #-
  4. [ 編集]

今は飛行機がメチャクチャ安くて魅力的なんですけど、慌ただしくするよりはゆっくりしたほうがいいかもしれませんね。
ツアーガイド(!)、がんばってください~。
  1. 2011/06/07(火) 10:02 |
  2. URL |
  3. mari #-
  4. [ 編集]

たくさんのアドバイスありがとうございます。
前回までは、ブログの存在を知らずマリさんの本をフル活用して探したり迷ったりしながら楽しんでましたが、今回はブログのおかげで移転や閉店も知る事が出来るし行きたいお店もたくさん見つかってホントに感謝です(*^^*)
  1. 2011/06/07(火) 16:34 |
  2. URL |
  3. みどりん #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます。
全部アップデートしていないので、情報が変わっていたらごめんなさい!
  1. 2011/06/07(火) 18:38 |
  2. URL |
  3. mari #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

最新記事

カテゴリー

月別の過去記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。