チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイ在住者の生活日記ブログ


こんな店あんな店最新記事


北部料理・お菓子最新記事







ワンテーマ指さし会話 タイ×屋台めし (とっておきの出会い方シリーズ)

おうちでタイの屋台ごはん

タイの屋台図鑑

たっぷりチェンマイ!―タイの古都をまるごと楽しむ町歩きガイド
出版後の変更事項や訂正など最新「たっぷりチェンマイ!」の地図(pdf)

ジェディーリアム寺の定期市

Filed under チェンマイの観光スポット

2011 09 23 Fri

Wat Pu Pia
私の好きな場所にウィアン・グムカームというところがある。
マンラーイ王が1296年にチェンマイに都を築く前にここに町を作ったのだ。
でも低地にあることから度々の洪水に悩まされ、
2年後にはチェンマイに都を移すことになる。
その後、ビルマとの度重なる戦争と洪水で地中に埋もれてしまい、
ウィアン・グムカームは伝説の都市となってしまう。
それが1984年に発見され、
一躍脚光を浴び、少しずつ復元されることになった。
これはその1つのワット・プーピア。
仏塔以外は地中に埋もれいていたそうだ。
雨季の今の時期に行くと水がたまっていて、
低地だったのがよくわかる。

horse cart
遺跡はたくさんあるらしいが、
地主の許可をとれないところはそのまま未だに地中に眠っている。
それでも修復した遺跡も結構あり、
馬車に乗ってメジャーなところを見て回ることもできる。
古都に思いをはせながらパカパカと馬車に揺られるのは心地良い。

Wat Jedi Liam Market
そしてその遺跡・寺の1つ、ワット・ジェディーリアムで定期市が開かれている。
用事があってこの界隈まで来たので覗いてみた。
(市内から車で約15-20分)

vegitables
新鮮な野菜。
真ん中のはグリーンカレーに欠かせない中くらいの丸ナス。
左はジャックフルーツ。
まだ大きくなっていないのは野菜として食べる。
北部だと、ジャックフルーツのスープや和えものが有名だ。

sweets
お菓子も。
寒天で作ったゼリー。
すごいカラフル。
つるんと喉を通っていく。

コオロギ
そしてコオロギ。
もちろん食用!
この柄杓一杯いくらで売っているのだろうか……。



  1. 2011/09/23(金) |
  2. チェンマイの観光スポット
  3. | comment:0


コメント

コメントの投稿

最新記事

カテゴリー

月別の過去記事