チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイ在住者の生活日記ブログ


こんな店あんな店最新記事


北部料理・お菓子最新記事







ワンテーマ指さし会話 タイ×屋台めし (とっておきの出会い方シリーズ)

おうちでタイの屋台ごはん

タイの屋台図鑑

たっぷりチェンマイ!―タイの古都をまるごと楽しむ町歩きガイド
出版後の変更事項や訂正など最新「たっぷりチェンマイ!」の地図(pdf)

サンカンペーンまで小トリップ

Filed under チェンマイの観光スポット

2011 12 29 Thu

Samkampen hot spring
今日は久々に郊外へ出て心ゆくまで遊んだ。
まずはサンカンペーン温泉。
ビューッと吹き出ているのは原泉。
100℃以上あるので要注意だ。
手前のところには熱湯がためてあるので、
そこで温泉卵を作れる。

boiled egg
ゆで卵は10-15分、半熟は5-6分と書いてあるので、7分。
うまい具合に温泉卵になった。
熱々でおいしい!

bathtub 50B
でもメインはやはり温泉。
湯船に原泉をじゃばじゃば贅沢にため、ゆっくりつかる。
あー、やっぱり冬は温泉、温泉。
この辺に住みたくなる。

Muang On Cavevery deep inside
温泉へ行く手前1キロのところにあるムアンオン洞窟にも寄った。
急な階段(右写真)を下へ下へと下りて行くと洞窟が広がっている。
昔クルーバーシーウィチャイ高僧がここで瞑想をしたというが、
今みたいに階段があったわけではないのでハシゴで降り、
暗闇の中に1人でいたのだろうか……。
精神の修行だ。

thousands years old lotusthousans years old wood
洞窟は自分で回ってもいいけど、案内人さんが説明してくれた。
鍾乳洞にはそれぞれ名前が付いていて、
オットセイやライオン、恐竜、龍が寝た場所などがある。
写真左は、数千年のハス、右は数千年のチーク材の化石だとか。

turtleturtle
他にも、聖なる場所がたくさん。
これは「数千歳のカメ」。
触ってから頭につけるといいらしい。
途中で知り合った少女は何度もカメと自分の頭をナデナデしていた。
お腹も痛いから、お腹もナデナデ。
なで地蔵みたいな存在?
私も念入りにナデナデ。

wishing for good luck
こちらは厄払いの穴。
「もうすぐ新年なので、ここをくぐって厄を落とすといいですよ。
願い事をしてくぐってもいいですよ。
でもその後は決して振り向かないこと」
なんて案内人さんに言われると、
本当かなあ?なんて思いながらも
何をお願いしようかななんて真剣に考えてしまう。

他にも、
「この水を頭につけると縁起が良い」
「これは鐘と呼ばれる石なので、3回叩くといい」
などと説明する度に、またあ?と半信半疑だけど、
ついつい水をべちゃべちゃ頭全体につけてみたり、
3回叩いてみたりしてしまう。
ああ、人間の心の弱いことよ。

cafecake
厄払いをした後は、山の上でケーキを食べ、のんびーり心を洗う。
普段そんなに忙しくしているわけではないけど、
なんか心から寛げた小トリップだった。



  1. 2011/12/29(木) |
  2. チェンマイの観光スポット
  3. | comment:2


コメント

全部

すごく楽しそう、全部。
洞窟、ワクワクしますね。
締めの山でケーキもいい♪
山。今年の夏は行きたいなあ。
  1. 2012/01/23(月) 08:46 |
  2. URL |
  3. まきこ #-
  4. [ 編集]

K君が楽しめるところ、たくさんあるよ!
  1. 2012/01/23(月) 09:10 |
  2. URL |
  3. mari #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

最新記事

カテゴリー

月別の過去記事