チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイ在住者の生活日記ブログ


こんな店あんな店最新記事


北部料理・お菓子最新記事







ワンテーマ指さし会話 タイ×屋台めし (とっておきの出会い方シリーズ)

おうちでタイの屋台ごはん

タイの屋台図鑑

たっぷりチェンマイ!―タイの古都をまるごと楽しむ町歩きガイド
出版後の変更事項や訂正など最新「たっぷりチェンマイ!」の地図(pdf)

花に命を吹き込むタイ人

Filed under 花・植物たち

2007 09 22 Sat

ジャスミンの鳥先週、地元新聞を見ていて、週末エアポートプラザでフラワー展のようなものがあるという記事に目がとまった。ジャスミンの花輪によくついている造花のようなドーク・ラックという花で作った鳥の写真が載っていた。バラやジャスミンの花輪、バナナの葉の器、果物のカービングなどがすごく好きで、一通り習ったこともあり、ぜひこれも作ってみたい!と思い、すぐに電話をして、申し込んだ。
 言われた時間に行くと、会場は花で飾られていて、舞台ではブーケの作り方を実演していた。一番人気があるらしく、すぐ定員がいっぱいになったという。先生の言う通りに手を動かす参加者だけでなく、大勢の人が立ち止まって熱心に説明を聞いていた。
 違うコーナーでは、ハスの花でお人形を作っている。ハスの花びらや茎、繊維を見事に使って、顔や胴体、ワンピースを作りあげている。発想が新しいのか、このブースにも2、30人が座って挑戦していた。
 お目当ての鳥のコーナーは、なんと私を含めて3人。華やかさに欠けるから人気がないのだろうか。大きな指輪をした若い男性が指導にあたってくれた。花びらを少しずつ裂いては、細い棒に刺していき、足、翼、尾、首などを作っていく。みるみるうちに鳥らしくなってくる。これまた発想が素晴らしいと思う。1種類の花で、美しい鳥ができ、その場を華やかにする。あとはアイデア次第で、いろいろな動物ができるかもしれない。
 やっぱりタイ人はすごい。発想と手先の器用さにはいつも驚かされる。



  1. 2007/09/22(土) |
  2. 花・植物たち
  3. | trackback:0
  4. | comment:0


コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURLはこちら↓↓
http://thaifood.blog120.fc2.com/tb.php/16-3ecee39b
スパムが多いので受信したラックバックは確認・承認後に反映されます。関連のない記事のTBはもちろん、本文中に言及リンクの無いTBも受け付けられません。
トラックバックとは
「あなたの記事を参照した記事を書いたのでリンクしましたよ」というお知らせ機能です。

最新記事

カテゴリー

月別の過去記事