チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイ在住者の生活日記ブログ


こんな店あんな店最新記事


北部料理・お菓子最新記事







ワンテーマ指さし会話 タイ×屋台めし (とっておきの出会い方シリーズ)

おうちでタイの屋台ごはん

タイの屋台図鑑

たっぷりチェンマイ!―タイの古都をまるごと楽しむ町歩きガイド
出版後の変更事項や訂正など最新「たっぷりチェンマイ!」の地図(pdf)

秘訣はピーナッツ

Filed under チェンマイの店

2013 02 03 Sun

トムヤムラーメン
ラーメンが食べたくなると行くお店の1つが「プーケット」。
南部プーケット出身のチューシンさんの店で、ここのトムヤム味ラーメンが旨いのだ。
トムヤムといっても、あの世界三大スープとは違い、
ラーメンの場合は、ライム、乾燥唐辛子、ピーナッツを入れて作る。
この店のはピーナッツが細かく潰してあり、香りが抜群。
南部系料理店なので、味は辛目なので
苦手な人は「ペット・ノーイ」(辛さ控えめで)にしないと泣くことに。

パッタイ
量が少ないのでいつもは「大盛り」(ピッセ)と注文するけど、
パッタイも食べたかったのでおかわりはパッタイにした。
ここのパッタイも絶品。
注文屋台なんかだと、屋台にある素材を使って調理するけど、
パッタイ専門店やこだわっている店だとあらかじめ秘伝のタレを作っておき、
それを麺とからめていく。
ここのもオリジナルのタレを使っているが、その配合がちょうどよい。
でもやはり南部なのか、一般のパッタイより辛い。
正直私には辛すぎる。
(ちなみに私は辛いもの好きに見られるけど、そんなに得意でない)
辛すぎるので「辛さ控えめに」と言おうか迷うけど、
控えめだとこの店の味がまったく出ない。
唐辛子がすでにタレに入っているのでタレを少なめにしてしまうからだ。
おいしく食べたかったら何も言わずにそのまま食べるのが一番。
ーと知りつつ、やっぱり涙が出てくるので「控えめ」にしてしまう。
ライムを絞って生もやしを混ぜ混ぜして食べるが、
やっぱりこれも細かく砕いたピーナッツがついてくる。
香り良く、甘味も加わりこれまた旨いのだ。



  1. 2013/02/03(日) |
  2. チェンマイの店
  3. | comment:2


コメント

久しぶりに読みました

麻里さん こんばんわ
チェンマイに帰られてたんですね。
日本に帰国されてからちょっと麻里さんのブログから遠ざかってしまってました。すみません。。。
また、楽しみ増えました
  1. 2013/02/09(土) 21:01 |
  2. URL |
  3. りっこ #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます。
でもまた日本に戻ってきたので更新が減ると思います…。
でも、たまーにのぞきにきてください!
  1. 2013/02/10(日) 07:27 |
  2. URL |
  3. mari #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

最新記事

カテゴリー

月別の過去記事