チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイ在住者の生活日記ブログ


こんな店あんな店最新記事


北部料理・お菓子最新記事







ワンテーマ指さし会話 タイ×屋台めし (とっておきの出会い方シリーズ)

おうちでタイの屋台ごはん

タイの屋台図鑑

たっぷりチェンマイ!―タイの古都をまるごと楽しむ町歩きガイド
出版後の変更事項や訂正など最新「たっぷりチェンマイ!」の地図(pdf)

遺跡の町、バガン

Filed under   *ミャンマー

2014 09 03 Wed

バガン
ミャウンミャの後は、1人でバガンへ行ってきた。
1044年にミャンマーで最初に統一王朝が開かれた土地。
約51.8㎢の面積に4440の仏塔や寺が点在している。

バガン
とにかくいたるところに遺跡。

シュエサンドー・パヤー
遺跡。

バガン
遺跡。
もうありすぎて、どれがどれだかわからない。
最初は興奮して写真を撮っていたものの、どんどん枚数が減っていく。

壁画
だけど、中に入ってみると壁画がそれぞれ違い、興味深い。

アーナンダ寺
仏像もいろいろなスタイルがある。
このアーナンダ寺の仏像は本当に美しくてずっと見てしまった。

チンロン
夕方になるとチンロンで遊ぶ姿がちらほら。
セパタクローのようなものだけど、輪になってボールを蹴る。
ロンジーはぐるっと後ろに回して短くする。

バガンの夕焼け
バガンの夕陽は有名らしいが、雨期なのでまん丸くは見えない。
その代り虹が出たり、雲が動いたりで空が刻々と表情を変えていく。
いつまでもいつまでも見ていたい空だった。

【情報】
バガン
バガンでは3泊し、1日目は馬車で適当に回ってもらい、
3日目はeバイクという電動バイクを借りて自分で回った。
結構物売りが多く、仏塔を静かに見る、という感じでは全然なかったのが残念。
親切にしてくれると思うと絵を売りたかったり、漆を売りたかったり……。

雨期だったのでゲストハウスやタクシーなどの値段がガイドブックより安く、
そのうえそんなに暑くならないので観光にいい気がした。
馬車(1日夕日まで) 2万チャット(約2000円)
ebike(1日)6千チャット(600円)
その他、自転車、タクシーあり。
馬車は高いけど、パカパカとのんびり観光できる。
どこを回っていいかわからない時は便利。
ebikeは自由に回れて便利。スピードはそんなにでないが自転車よりずっと楽。
でも結構お尻が痛くなる。
タクシーはクーラーつきなので快適。雰囲気はあまり出ないけど。

ヤンゴンからバガンは飛行機で1時間20分ほど。
いくつかの航空会社があり、片道108ドルだった。

◎バガンの町
ニャウンウー、オールドバガン、ニューバガンの3つに分かれている。
いわゆるオールドバガンというところが遺跡巡りをする主な地域。
元々ある町はニャウンウー。(空港から車で約10分 5000チャット・500円)
元々オールドバガンに住んでいて、遺跡を保護するために移動させられてできた町がニューバガン。
どこに滞在してもいいが、手頃な宿はニャウンウーにあり。(20ドル前後・雨期)
私はニャウンウーに滞在。オールドバガンまでは7キロほど。




  1. 2014/09/03(水) |
  2.   *ミャンマー
  3. | comment:0


コメント

コメントの投稿

最新記事

カテゴリー

月別の過去記事