チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイ在住者の生活日記ブログ


こんな店あんな店最新記事


北部料理・お菓子最新記事







ワンテーマ指さし会話 タイ×屋台めし (とっておきの出会い方シリーズ)

おうちでタイの屋台ごはん

タイの屋台図鑑

たっぷりチェンマイ!―タイの古都をまるごと楽しむ町歩きガイド
出版後の変更事項や訂正など最新「たっぷりチェンマイ!」の地図(pdf)

伝説の動物に乗せるラーンナー式の火葬

Filed under   *特別な行事

2017 01 28 Sat

hs_2017012911463001f.jpg
スアンドーク寺で、ブッパラーム寺のご住職の特別なお葬式が行われた。
北部タイ、ラーンナー式では、ご住職が亡くなると特製の神輿に棺桶を乗せて火葬する。
一般的に火葬は火葬場でするが、今回のような時はお寺で火をつける。

hs1_20170129115152964.jpg
神輿は、パヤーノック・ハッサディリンという伝説の動物。
ヒマラヤ山脈麓のヒマパーンという森に住んでいて、
体は鳥、顔が象で、牙、鼻、羽があり、象5頭よりもパワーがあると信じられている。

hs2_20170129121739bd1.jpg
読経の後は、踊りがあり、花火があがると神輿に火がつけられた。

[広告] VPS


hs4.jpg
一番前で見ていたら顔がほてるぐらい熱く、
火の粉が上からどんどん降ってきた。
全然制限がないので好きな場所で見ることができるが、すべて自己責任。
珍しいお葬式なので一目見ようと大勢の人が集まってきた。
もちろんご住職を偲んでいる人もたくさんいる。

hs5.jpg
かなり火が出るので、消防士が水をかけて火力を調整している。

hs6.jpg
ご冥福をお祈りします。

チェディールアン寺のご住職のお葬式はこちらから



  1. 2017/01/28(土) |
  2.   *特別な行事
  3. | comment:0


コメント

コメントの投稿

最新記事

カテゴリー

月別の過去記事