チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイ在住者の生活日記ブログ


こんな店あんな店最新記事


北部料理・お菓子最新記事







ワンテーマ指さし会話 タイ×屋台めし (とっておきの出会い方シリーズ)

おうちでタイの屋台ごはん

タイの屋台図鑑

たっぷりチェンマイ!―タイの古都をまるごと楽しむ町歩きガイド
出版後の変更事項や訂正など最新「たっぷりチェンマイ!」の地図(pdf)

何の子?

Filed under 生き物たち

2006 03 19 Sun

アパートの敷地に植木がたくさんある。気が向いたら私も時々水をやる。ホースを持ってザーッとかけると、暑さが吹き飛ぶからだ。
 水草の鉢を覗くと、中にピョンピョンと泳ぐ何かの子供がいっぱいいた。友達があちこちの水槽や水がめにグッピーを飼っているので、その子供かと思って嬉しくなった。
「たくさん子供が生まれた!」
 と友達に報告しようと思ったけど、なんか泳ぎ方が変だ。前述したようにピョンピョンという具合に体を折るようにして泳いでいる。もしや、ボウフラ?
 その通りで、よく観察すると、水面に後から後から現れる。指を突っ込むと隠れるけど、しばらくすると下から浮き上がってくる。網ですくって放り出すが、数えられないほどなので、途中で断念。魚でも入れておけばいいのだけど、すぐ死んでしまい、結局はボウフラの家になっている。
 シンガポールだと、バケツなどの容器に少しでも水をためて庭に置いておくと、それだけで罰金を取られる。ちゃんと車が巡回して見に来るのだ。容器を上向きに置いておき、雨が降って水が溜まったらさあ大変。ちゃんとひっくり返しておかないといけない。
 それぐらい徹底しても蚊はいるわけだから、野放しのタイは蚊が多いわけだ。もちろん、地理的条件が違うけど。でも、皆の協力で少しはおさえられるよな。



  1. 2006/03/19(日) |
  2. 生き物たち
  3. | trackback:0
  4. | comment:0


コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURLはこちら↓↓
http://thaifood.blog120.fc2.com/tb.php/201-6e467785
スパムが多いので受信したラックバックは確認・承認後に反映されます。関連のない記事のTBはもちろん、本文中に言及リンクの無いTBも受け付けられません。
トラックバックとは
「あなたの記事を参照した記事を書いたのでリンクしましたよ」というお知らせ機能です。

最新記事

カテゴリー

月別の過去記事