チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイ在住者の生活日記ブログ


こんな店あんな店最新記事


北部料理・お菓子最新記事







ワンテーマ指さし会話 タイ×屋台めし (とっておきの出会い方シリーズ)

おうちでタイの屋台ごはん

タイの屋台図鑑

たっぷりチェンマイ!―タイの古都をまるごと楽しむ町歩きガイド
出版後の変更事項や訂正など最新「たっぷりチェンマイ!」の地図(pdf)

チェントゥン散策?

Filed under   *ミャンマー

2006 02 06 Mon

稲作
 一緒に来たイギリス人とカナダ人は先に帰らないといけず、私はもう1泊することにした。
 今日は快晴。昨日、温泉へ行く途中に見た田園をまた見たく、そこまで散歩。サロンを巻いて学校へ行く子供たちや市場へ向かうおばちゃん、田園に行く人たちなどが横を過ぎていく。ほとんどの人は歩くか自転車で、バイクが少しとトラクターあるだけ。山が遠くにそびえ、延々と続く田園が朝日に照らされ輝いている。


ナン
 その後、バイクタクシーで中央市場へ行き、また昨日と同じ場所でナンにひよこ豆をつけて食べる。市場を散策し、今度は昨日と反対方面を歩く。瓦屋根の家が続き、歩き続けても全然飽きない。またあっちこっち歩きまわり、気付くと太陽が頭上まで昇っている。


寺
 途中で知り合ったバイクタクシーの青年が古いお寺があるというので、そこまで連れて行ってもらうことに。
「30分ぐらい。あのお寺だよ」と彼が指差したずっとずっと先に白い仏塔が見える。道は赤土のオフロード。時々、山岳民族の村は出てくるけど、道ですれ違う車やバイクは皆無。バイクが故障したらどうなる? と思いつつ、あまりの広大な景色にみとれて楽しいドライブだ。

山の上の景色
稲刈りが済んだ後で、田園は茶色だけど、これが雨季だったら、さぞかし美しいだろうと想像する。
 町に戻った後はまた1人で散策。とにかく毎日歩いて歩いて歩き回る。日差しが暑いけど、チェントゥンは散策が楽しめる町だ。



  1. 2006/02/06(月) |
  2.   *ミャンマー
  3. | trackback:0
  4. | comment:0


コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURLはこちら↓↓
http://thaifood.blog120.fc2.com/tb.php/223-15dc9cb2
スパムが多いので受信したラックバックは確認・承認後に反映されます。関連のない記事のTBはもちろん、本文中に言及リンクの無いTBも受け付けられません。
トラックバックとは
「あなたの記事を参照した記事を書いたのでリンクしましたよ」というお知らせ機能です。

最新記事

カテゴリー

月別の過去記事