チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイ在住者の生活日記ブログ


こんな店あんな店最新記事


北部料理・お菓子最新記事







ワンテーマ指さし会話 タイ×屋台めし (とっておきの出会い方シリーズ)

おうちでタイの屋台ごはん

タイの屋台図鑑

たっぷりチェンマイ!―タイの古都をまるごと楽しむ町歩きガイド
出版後の変更事項や訂正など最新「たっぷりチェンマイ!」の地図(pdf)

ビューフォートでテングザルを見学

Filed under   *マレーシア

2005 04 09 Sat

ビューフォートの夕暮れ
足がメチャクチャ痛い。
階段は飛び跳ねないと下りれない。
道路のちょっとした段差もヒッと叫んでしまうし、車が来てもすばやく避けられない。
午後、ステラとクレアに誘われ、
ビューフォートというところにテングザルを見に行こうと誘われた。
リバークルーズをしながら猿を観察し、夜はディナー+蛍を見るツアーだ。

クレア(左)、ステラ(中)、ガイド、私
ビューフォートまでは車で約2時間。
川は土色。
深さは2.5メートルというが、
中にどんな生き物がいるのか分からないので泳ぐ勇気はない。
どこかアマゾンを想像してしまう。
テングザルは鼻が天狗に似ているからそう呼んでいるらしい。
木々を行ったり来たりしているが、遠いのであまり見えない。
ガイドさんによると、テングザルはオス1頭につきメスが7、8頭いて、
24時間、365日子作りに励むため、その精力を求めて中国人が食べるとか。
本当だろうか……。
ご飯はイマイチだったけど、蛍が大木の周りにいっぱいいてピカピカと光り、
まるでクリスマスツリーのようだった。

パーム油スイカ売りの目印



  1. 2005/04/09(土) |
  2.   *マレーシア
  3. | trackback:0
  4. | comment:0


コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURLはこちら↓↓
http://thaifood.blog120.fc2.com/tb.php/285-7a305b09
スパムが多いので受信したラックバックは確認・承認後に反映されます。関連のない記事のTBはもちろん、本文中に言及リンクの無いTBも受け付けられません。
トラックバックとは
「あなたの記事を参照した記事を書いたのでリンクしましたよ」というお知らせ機能です。

最新記事

カテゴリー

月別の過去記事