FC2ブログ

チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイ在住者の生活日記ブログ


こんな店あんな店最新記事


北部料理・お菓子最新記事







ワンテーマ指さし会話 タイ×屋台めし (とっておきの出会い方シリーズ)

おうちでタイの屋台ごはん

タイの屋台図鑑

たっぷりチェンマイ!―タイの古都をまるごと楽しむ町歩きガイド
出版後の変更事項や訂正など最新「たっぷりチェンマイ!」の地図(pdf)

北京からモンゴルへ!

Filed under   *モンゴル

2006 09 26 Tue

車窓からの風景
実は今回の旅の目的は北京からモンゴルまで列車で行くこと。
友達と北京で落ち合って、一緒にモンゴルまで向かった。
列車は朝7:40に出発。
2段ベッドの4人部屋。とても清潔。
列車は万里の長城を過ぎ、ゆっくりゆっく?り進んでいく。
タイの列車と同じで、車とどちらの速度が速いか?と思えるような旅だ。
本を読んだり、友達とおしゃべりしたり、
昼寝したりしても、まだまだ時間はたっぷりある。

タイヤ交換
夜、Erlienという国境の町に着いた。
そこでモンゴルのレールと列車のタイヤの幅を合わすため2、3時間ストップ。
倉庫のようなところに列車を入れ、車体を1台ずつ持ち上げてタイヤを替えていく。
国境は下りなくても、イミグレの係官が部屋に回ってきてスタンプを押してくれる。
中国側でもモンゴル側でも同じで、とても便利な仕組みだ。

ちゃんと掃除もしてくれる弁当
 ちゃんと掃除もしてくれる。
熱湯もあるので、コップを持っていけば、お茶やインスタントコーヒーが飲める。
インスタントラーメンを持っていくといいかも。
お弁当はついているけど、味が……。



  1. 2006/09/26(火) |
  2.   *モンゴル
  3. | trackback:0
  4. | comment:0


コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURLはこちら↓↓
http://thaifood.blog120.fc2.com/tb.php/289-0436340b
スパムが多いので受信したラックバックは確認・承認後に反映されます。関連のない記事のTBはもちろん、本文中に言及リンクの無いTBも受け付けられません。
トラックバックとは
「あなたの記事を参照した記事を書いたのでリンクしましたよ」というお知らせ機能です。

最新記事

カテゴリー

月別の過去記事