チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイ在住者の生活日記ブログ


こんな店あんな店最新記事


北部料理・お菓子最新記事







ワンテーマ指さし会話 タイ×屋台めし (とっておきの出会い方シリーズ)

おうちでタイの屋台ごはん

タイの屋台図鑑

たっぷりチェンマイ!―タイの古都をまるごと楽しむ町歩きガイド
出版後の変更事項や訂正など最新「たっぷりチェンマイ!」の地図(pdf)

ひまわり畑

Filed under 花・植物たち

2007 01 27 Sat

ひまわり この頃、自炊をしているので、新鮮な野菜を仕入れるために、土曜市へ行ってきた。家からバイクで1分という便利さに加え、近郊でとれた無農薬・減農薬の野菜を買うことができる。チェンマイ大学農学部の敷地内にあり、畑では季節ごとに違う野菜を植えていて、都会のオアシスともいえるところだ。
 その畑が今日は太陽のようなひまわりでいっぱいだった。私の背丈ほどあり、花は大きいものだと顔サイズ。ひまわりは大好きなので、顔がほころんでくる。聞くと、それを1本10Bで売ってくれるという。こんな嬉しい話はない。早速、好きなものを3本選ぶ。
 切ってくれたひまわりはずしりと重く、両手でしっかり抱えないと持てないほどだ。それを両手で抱っこしながら買い物をしていると、
「それ、どうしたんだ?」
「いくらだった?」
 といろいろな人から声をかけられた。
「そこの畑で買ったんだよ。10Bだよ。きれいでしょ?」
 なんて答えながら愉快になってくる。
 一通り買い物を終え、大きなひまわりをなんとかバイクに乗せ、気をつけながらアパートへ帰る。友達とお母さんに自慢気に見せると、
「きれいだね?。でも、今切っちゃったら種を食べられないね、もったいない」
 なんて言う。そして、
「写真を撮るんでしょ? 押えててあげるから、カメラを持っておいで」
 と。私の行動をよく知っている。ならばと部屋へ行ってカメラを取って来ると、ひまわりは既に水が入ったバケツに入れられ、倒れないように手すりにヒモで結び付けてある。
 これはこのまま、私の部屋でなく、アパートの入り口に置くことになるんだろうなあ……と思っていたら、案の定そうなった。
 まあ、皆で楽しめるからいいけどさ。
(写真:友達とひまわり)



  1. 2007/01/27(土) |
  2. 花・植物たち
  3. | trackback:0
  4. | comment:0


コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURLはこちら↓↓
http://thaifood.blog120.fc2.com/tb.php/55-eb86f215
スパムが多いので受信したラックバックは確認・承認後に反映されます。関連のない記事のTBはもちろん、本文中に言及リンクの無いTBも受け付けられません。
トラックバックとは
「あなたの記事を参照した記事を書いたのでリンクしましたよ」というお知らせ機能です。

最新記事

カテゴリー

月別の過去記事