チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイ在住者の生活日記ブログ


こんな店あんな店最新記事


北部料理・お菓子最新記事







ワンテーマ指さし会話 タイ×屋台めし (とっておきの出会い方シリーズ)

おうちでタイの屋台ごはん

タイの屋台図鑑

たっぷりチェンマイ!―タイの古都をまるごと楽しむ町歩きガイド
出版後の変更事項や訂正など最新「たっぷりチェンマイ!」の地図(pdf)

仏日の食事

Filed under 考え方・迷信など

2003 07 14 Mon

 13日は仏誕節(釈迦の降誕、成道、入滅は同じ日ー満月ーに生じたと信じられていて、仏教上最も尊い日とされる)。
 14日は入安居(雨季の3ヶ月に入る日。この時期、短期間だけ出家する男性多し。)
そのためこの期間、僧にごはんを喜捨しに行く人やお寺を参拝する人が多くなる。そしてお酒は飲まず、お肉を控える人が増える。
 そのためか、夕方、友達が働いているレストランへ遊びに行ったら閑古鳥が鳴いていた。その店はお酒を飲みながら、美味しい料理を食べ、音楽を聴くところ。いつもは満席なのに、今日は3グループほど。注文も「肉抜きで」ときていた。ああ、やっぱりタイ人だなあ?なんて感心。
 でも市場に行ったら、豚や鶏のから揚げ屋の前は人だかり。これもまたタイ人だ。



  1. 2003/07/14(月) |
  2. 考え方・迷信など
  3. | trackback:0
  4. | comment:0


コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURLはこちら↓↓
http://thaifood.blog120.fc2.com/tb.php/573-f0ec4738
スパムが多いので受信したラックバックは確認・承認後に反映されます。関連のない記事のTBはもちろん、本文中に言及リンクの無いTBも受け付けられません。
トラックバックとは
「あなたの記事を参照した記事を書いたのでリンクしましたよ」というお知らせ機能です。

最新記事

カテゴリー

月別の過去記事