チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイ在住者の生活日記ブログ


こんな店あんな店最新記事


北部料理・お菓子最新記事







ワンテーマ指さし会話 タイ×屋台めし (とっておきの出会い方シリーズ)

おうちでタイの屋台ごはん

タイの屋台図鑑

たっぷりチェンマイ!―タイの古都をまるごと楽しむ町歩きガイド
出版後の変更事項や訂正など最新「たっぷりチェンマイ!」の地図(pdf)

カノム・パン

Filed under   *日本

2003 06 11 Wed

カノム・パン”というパン屋さんが葉山(神奈川県三浦郡)にあると雑誌で見たことがあった。目にとまったのは、もともと私が「天然酵母」、「全粒粉」、「石窯焼」などのパンが好きなせいもあるけど、それ以前に、この店名が気になった。だから葉山の海岸線をドライブする時、何回か探したことがあった。でも見つからず、そのままにしていた。
 すると最近、そこの方からメールを頂いた。偶然だ。そして今日やっとその場所にたどり着くことができたのだ。
 店の前にはバナナの木が植わっていて、店に入ると“ナンクワーク”(招き女:招き猫のようなもの)が出迎えてくれた。そこにはちゃんとドリアンの練り物菓子が供えられていた。
 店の中は香ばしいパンの匂いがたちこめている。お腹いっぱいその香りを吸い込むと、「どうぞ」と味見用に焼きたてのパンを差し出してくれた。玄米酵母を使っているそのパンは、外はカリッとかたく、中はふわっとしていて、かめばかむほど味がある。おいしい!
 この店は、タイ好きの若いカップルが経営している。こじんまりしていて、ほっとする空間。きっとそれはこの素敵な2人の人柄が醸し出しているんだと思う。
 そして、このご夫婦、なんか自分の知っている人にとっても似ているんでびっくりした。奥さんは私のいとこに雰囲気とノリが似ていて、旦那さんは大学時代、油絵を勉強していた友達に笑い方としゃべり方が似ていた。だからなんか久しぶりに友達に会った気分だった。
 このご夫婦、夏と冬にはタイに行くそうだけど、宿泊先でパンを焼いてあげるという。現地でバナナを使って酵母を作り、パンを焼いたこともあるそうだ。ぜひ、チェンマイでも作ってほしい!
 将来ぜひチェンマイに来て、パン屋を開いて欲しいのだ。ああいうパンてまだチェンマイにないもんなあ。



  1. 2003/06/11(水) |
  2.   *日本
  3. | trackback:0
  4. | comment:0


コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURLはこちら↓↓
http://thaifood.blog120.fc2.com/tb.php/589-d3f1af9c
スパムが多いので受信したラックバックは確認・承認後に反映されます。関連のない記事のTBはもちろん、本文中に言及リンクの無いTBも受け付けられません。
トラックバックとは
「あなたの記事を参照した記事を書いたのでリンクしましたよ」というお知らせ機能です。

最新記事

カテゴリー

月別の過去記事