チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイ在住者の生活日記ブログ


こんな店あんな店最新記事


北部料理・お菓子最新記事







ワンテーマ指さし会話 タイ×屋台めし (とっておきの出会い方シリーズ)

おうちでタイの屋台ごはん

タイの屋台図鑑

たっぷりチェンマイ!―タイの古都をまるごと楽しむ町歩きガイド
出版後の変更事項や訂正など最新「たっぷりチェンマイ!」の地図(pdf)

ドアの前はふさいではいけない

Filed under 考え方・迷信など

2004 12 08 Wed

アパートの事務所はドアが2つあって、1つは何年も閉めたままになっている。
ちょうど花壇の真ん中にあるので、その前に友達が水槽や植物などぎっしり置いていた。
それもドアが閉められたのと同じで、何年もだ。
それがある日、なくなった。
人が出入りできるほどきれいになり、その周りに植物が置かれてある。
なんでだ? と思いつつ深く考えなかった。

この間、買ったハンギング・バスケットの植物があまり元気がないので、
下に持って行った。
私はグリーン・ハンドでないので、植物がいじけることがよくある。
それを1階に置いておくと、友達やお母さん、お父さんが面倒を見てくれて、
診療所にいれたようにすぐ元気になる。
だから今回も1階に持って行き、ちょうどバスケットがかけられる、
例のドアのところにかけておいた。
するとお母さんがやって来て、
「ここにかけてはいけないよ」
と言う。ドアは使っていないものの、神様が出入りするところだから、
ドアの前に何かを置くのは良くないと。
お母さんも近所の人に言われて、水槽やら植物をどけたそうだ。
なるほど。
結局、私のバスケットはアパートの祠にかけることになった。
そこはなぜかいいらしい。



  1. 2004/12/08(水) |
  2. 考え方・迷信など
  3. | trackback:0
  4. | comment:0


コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURLはこちら↓↓
http://thaifood.blog120.fc2.com/tb.php/620-3292043c
スパムが多いので受信したラックバックは確認・承認後に反映されます。関連のない記事のTBはもちろん、本文中に言及リンクの無いTBも受け付けられません。
トラックバックとは
「あなたの記事を参照した記事を書いたのでリンクしましたよ」というお知らせ機能です。

最新記事

カテゴリー

月別の過去記事