チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイ在住者の生活日記ブログ


こんな店あんな店最新記事


北部料理・お菓子最新記事







ワンテーマ指さし会話 タイ×屋台めし (とっておきの出会い方シリーズ)

おうちでタイの屋台ごはん

タイの屋台図鑑

たっぷりチェンマイ!―タイの古都をまるごと楽しむ町歩きガイド
出版後の変更事項や訂正など最新「たっぷりチェンマイ!」の地図(pdf)

ラオスからチェンマイへ

Filed under   *ラオス

2006 11 08 Wed

ラオスの子供 川沿いのコテージは、部屋の前にテーブルがあり、そこで仕事をしながら1週間でも1ヶ月でも滞在したいと思える場所。だけど、今回は2日でおしまい。朝のバスでビエンチャンに戻り、午後、タイ領事館でパスポートを受け取り、その足でタイのウドンタニーへ向かう。帰りは贅沢に飛行機といっても、節約するために、国際線ではなく、タイに渡って国内線の格安航空券を利用する。行きは12時間かかったのに、帰りは1時間ちょっと。その差1000Bほど。
 飛行場でWは無口になっている。だけど、今回はお腹が空いているわけではなく、初・飛行機で少し緊張しているからだ。ウドンタニーの市場で買った魚の塩辛(プラーラー)が気になっていることもある。ビニール袋に入れられた塩辛は強烈に臭いうえ、汁がたっぷり入っている。
「ビニール袋を何重にもしたから臭わないよ」
 と私が言ったけど、その後付け加えて
「飛行機ではポテトチップスなんかの袋が気圧でパンパンにふくれるんだよ。この塩辛も爆発したりしてね」
と言ったのがまずかったらしい。塩辛が機内で飛び散り、乗客の顔や頭に引っ付き、臭いが充満するのを想像したのだろう。結局、悩んだ挙句、精神的にも良くないので機内に持ち込まないことにした。だけど、捨てるのはもったいないからと、ニコニコしながら飛行場の警備員にあげに行っていた。
 ホッとしたWは飛行機の離陸も着陸も緊張することなく、ラオスで買ったバゲット12本とビア・ラオ6本、ウドンタニーで買ったソーセージ6本とお菓子を抱え、住み慣れたチェンマイに帰っていった。

【情報】
☆ビエンチャン(市場)→ウドンタニー(80B/22,000kip)(8:00,10:30,11:30,14:00,16:00,18:00発)
☆ビエンチャン(市場)→ノンカイ(55B/15,000kip)(7:30,9:30,12:40,14:30,15:30,18:00発)
☆ウドンタニー市内→飛行場(約20分)
☆ウドンタニー飛行場→市内(エアポートタクシー60B)、国境の橋まで150B



  1. 2006/11/08(水) |
  2.   *ラオス
  3. | trackback:0
  4. | comment:0


コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURLはこちら↓↓
http://thaifood.blog120.fc2.com/tb.php/68-dcfea59c
スパムが多いので受信したラックバックは確認・承認後に反映されます。関連のない記事のTBはもちろん、本文中に言及リンクの無いTBも受け付けられません。
トラックバックとは
「あなたの記事を参照した記事を書いたのでリンクしましたよ」というお知らせ機能です。

最新記事

カテゴリー

月別の過去記事