チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイ在住者の生活日記ブログ


こんな店あんな店最新記事


北部料理・お菓子最新記事







ワンテーマ指さし会話 タイ×屋台めし (とっておきの出会い方シリーズ)

おうちでタイの屋台ごはん

タイの屋台図鑑

たっぷりチェンマイ!―タイの古都をまるごと楽しむ町歩きガイド
出版後の変更事項や訂正など最新「たっぷりチェンマイ!」の地図(pdf)

手作りカノム・モーケン

Filed under   *日本

2003 04 24 Thu

今日はカノム・モーケンに挑戦。
プリンとスポンジをたしたようなもので、かむとジュワーッと
ココナツの香りが口の中で広がる。
甘いけど、私の好きなお菓子の1つだ。
西洋菓子っぽいけど、タイの材料をふんだんに使っているところも魅力的。

本当はパンダナスの葉(香料)とヤシ砂糖、アヒルの卵、タロ芋を使うけど
ないので香料はなし。
砂糖は三温糖、卵は鶏卵、芋はサツマイモ。

サツマイモを蒸して裏ごしし、卵やココナツミルク、砂糖と混ぜ混ぜ。
型に入れてオーブンで30分焼く。
ぷく?っとそれこそケーキのように膨らみ、すごーく旨そう! 
でもちょっと違う。
習った時は膨らまなかったから。
きっとミキサーで卵を泡立てすぎたのだろう。

とてもきれいに焼け、前回作ったカノム・チャンのように
食べられないなんてことにならなかった。
でも食感が違う。
芋金(つば)みたいでおいしいんだけど、
もっとサバランのようにびちゃびちゃしていないといけないのだ。
もう少し甘さがあってもいいし。

よし、明日はタイのスーパーに行って食材を仕入れてこよう。
パンダナスの葉にヤシ砂糖、缶詰ココナツクリーム。
今度はかぼちゃで作ってみよう。



  1. 2003/04/24(木) |
  2.   *日本
  3. | trackback:0
  4. | comment:0


コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURLはこちら↓↓
http://thaifood.blog120.fc2.com/tb.php/864-ad4ee051
スパムが多いので受信したラックバックは確認・承認後に反映されます。関連のない記事のTBはもちろん、本文中に言及リンクの無いTBも受け付けられません。
トラックバックとは
「あなたの記事を参照した記事を書いたのでリンクしましたよ」というお知らせ機能です。

最新記事

カテゴリー

月別の過去記事