チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイ在住者の生活日記ブログ


こんな店あんな店最新記事


北部料理・お菓子最新記事







ワンテーマ指さし会話 タイ×屋台めし (とっておきの出会い方シリーズ)

おうちでタイの屋台ごはん

タイの屋台図鑑

たっぷりチェンマイ!―タイの古都をまるごと楽しむ町歩きガイド
出版後の変更事項や訂正など最新「たっぷりチェンマイ!」の地図(pdf)

チョーファーの儀式

Filed under   *特別な行事

2008 06 07 Sat

金粉をつける参拝者
ワット・チェディールアンの本堂が建て直され、
チョーファーを取り付ける儀式が行われた。
5日の日記にも書いたが、
式が始まるまで金粉を貼り付ける人がいっぱいいた。

ご住職
入院中の高僧がこの儀式のために病院から来られた。
酸素ボンベが用意され、車イスに乗らないといけない状態なので、
18:00に開会式をした後、すぐ病院へ戻られた。

チョーファーをクレーンで持ち上げる
チョーファーには白い聖糸がつけられ、
参拝者が輪になってその糸を指にはさんで、
クレーンで空に持ち上げられるのを皆で見守った。 

チョーファーを取り付ける職人たち
屋根の上ではチョーファーを取り付ける職人が数人待っている。
小雨が降る中、命綱もつけずに作業する姿を見るとひやりする。

ピー・ゴーンの踊り
太鼓に合わせてピー・ゴーンというお化けが踊り回る。 

おばあちゃん
民族衣装をまとったおばあちゃんも踊りだす。
無事、チョーファーが取り付けられ、職人さんが降りてきてホッとした。
いったいあの重いチョーファーをどうやって取り付けたのだろう。
トンカントンカンと釘を打っていた音は聞こえたが。 

以前の本堂建築中の本堂
ちなみに建て直される前の本堂はこれ。
コケがはえて傷んでいる。
それが取り壊され、数年かけて建て直された。
本堂の中には見上げるほどの立ち仏像があるが、
まだ修復中でビニールがかけられている。



  1. 2008/06/07(土) |
  2.   *特別な行事
  3. | trackback:0
  4. | comment:0


コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURLはこちら↓↓
http://thaifood.blog120.fc2.com/tb.php/907-890b2543
スパムが多いので受信したラックバックは確認・承認後に反映されます。関連のない記事のTBはもちろん、本文中に言及リンクの無いTBも受け付けられません。
トラックバックとは
「あなたの記事を参照した記事を書いたのでリンクしましたよ」というお知らせ機能です。

最新記事

カテゴリー

月別の過去記事