チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイ在住者の生活日記ブログ


こんな店あんな店最新記事


北部料理・お菓子最新記事







ワンテーマ指さし会話 タイ×屋台めし (とっておきの出会い方シリーズ)

おうちでタイの屋台ごはん

タイの屋台図鑑

たっぷりチェンマイ!―タイの古都をまるごと楽しむ町歩きガイド
出版後の変更事項や訂正など最新「たっぷりチェンマイ!」の地図(pdf)

ブータンの男性

Filed under チェンマイの暮らし

2006 09 09 Sat

ブータン プミポン国王の即位60周年記念の行事のため、ブータンの皇太子が6月にタイへ訪れた。ハンサムなうえ、どこでも丁寧に合掌をし、笑顔を絶やさず、とても紳士的な姿は、タイ女性の目を釘付けにした。テレビでも大きく取り上げ、街でブロマイドが売られるようになった。知り合いの50過ぎの看護婦さんも職場に写真を飾っている。また、ブータンへの旅行者も急増したと聞く。
 そんな話も少し落ち着いたところに、洗濯屋をしている友達の店にブータンの青年が現れた。友達は明るい表情をして、
「今日、ブータンの男性が洗濯物を持ってきたよ!」
 と喜んでいる。「背は低くて、遠くで見るとぱっとしないけど、近くで見るとなかなかの男前だよ」
 その後、たまたま私がいるときに彼は現れた。30過ぎぐらいだろうか。笑顔がかわいく、気さくそうな感じだ。
 このブータン男性の噂は広がり、アパートの女性は彼を一目見ようと洗濯屋でうろうろ。
「で、何歳なの?」
「なんでタイにいるの?」
「家族はいるの?」
 話題は彼でもちきり。
「まだ2回しか来ていないから、そんな深い話聞けないよー! それにタイ語が話せないから、あまり質問できないし。でも、少しずつ聞くからね!」
 友達は言う。話し上手の彼女なら、きっとあれこれ聞き出し、アパートの女性に教えてくれるだろう。
(写真:すでにブータンや皇太子の本が出ている。)



  1. 2006/09/09(土) |
  2. チェンマイの暮らし
  3. | trackback:0
  4. | comment:0


コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURLはこちら↓↓
http://thaifood.blog120.fc2.com/tb.php/92-136c0e13
スパムが多いので受信したラックバックは確認・承認後に反映されます。関連のない記事のTBはもちろん、本文中に言及リンクの無いTBも受け付けられません。
トラックバックとは
「あなたの記事を参照した記事を書いたのでリンクしましたよ」というお知らせ機能です。

最新記事

カテゴリー

月別の過去記事