チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイ在住者の生活日記ブログ


こんな店あんな店最新記事


北部料理・お菓子最新記事







ワンテーマ指さし会話 タイ×屋台めし (とっておきの出会い方シリーズ)

おうちでタイの屋台ごはん

タイの屋台図鑑

たっぷりチェンマイ!―タイの古都をまるごと楽しむ町歩きガイド
出版後の変更事項や訂正など最新「たっぷりチェンマイ!」の地図(pdf)

グランドキャニオン(?)をピクニック

Filed under チェンマイの観光スポット

2008 06 09 Mon

オープルアン国立公園のグランドキャニオン?先日、知り合いの方にオープルアン国立公園へ連れて行ってもらった。
チェンマイ市内から南へハンドンを抜け、サンパトーン、ジョムトーン、ホートを通り越したところにある。
車で約2時間の距離だ。
雨季空で、空はどんより。
川の水は見事な赤土色で勢いよく流れていく。
雨季本番になったらもっともっと水かさが増すのだろう。
(入場料:外国人 200B、タイ人40B)

タイ紅茶川を見ていたらタイ紅茶を思い出した。
それに少しタイ・コーヒーを混ぜた色かな……。

壁画2万5千年前のお墓
この公園の見所は、一番上の写真のグランドキャニオン(?)。
岩と岩をつなぐ橋に人が立っているのが見える?
高所恐怖症の人はちょっと怖いかもしれないけど、左側に渡るとハイキングコースになっていて、壁画や大昔のお墓、動物たちがミネラルをなめに来た岩、みかげ石(花崗岩) などを見ながら散策できる。
 
オープルアン国立公園標識はタイ語がメインだけど、それに従って進んで行くと、一枚岩が出てくる。
そこをよいしょよいしょと登れば、展望台から遠くの山々を眺められる。
この先はミャンマーだろうか。
コースはだいたい1時間ぐらい。
アップダウンがあるので、歩くのが好きな人にオススメだ。(水とお菓子を持って行こう)
足に自信がない人は、グランドキャニオン(?)の橋まで行って引き返そう。こちらは10分ほど。

テープパノム温泉この公園から16kmほど行ったところにテープパノム温泉があると標識が出ていたので、「歩いた汗を流そう!」と寄ってみることにした。
まだ建って2年ほどの温泉はシンプルだけど、コテージ風の浴室が贅沢に作られている。
どれも個人使用で、入浴料は50B。
もちろん、友達や家族でシェアしてもいい。

温泉大人3人は余裕で入れる浴槽だ。
広いので、たまるまでしばらく待たないといけない。
そこにたっぷり水と源泉を入れる。
水はミネラル水。源泉は硫黄の匂いがぷんと鼻につく。
タイの温泉の良いところは、1回1回水を変えるのと、新鮮な温泉水がたっぷり使えること。
肩までつかって極楽、極楽。
チェンマイ郊外を観光するのにオススメの日帰りコースだ。



  1. 2008/06/09(月) |
  2. チェンマイの観光スポット
  3. | trackback:0
  4. | comment:1


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/06/13(金) 13:26 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURLはこちら↓↓
http://thaifood.blog120.fc2.com/tb.php/965-e878a8f0
スパムが多いので受信したラックバックは確認・承認後に反映されます。関連のない記事のTBはもちろん、本文中に言及リンクの無いTBも受け付けられません。
トラックバックとは
「あなたの記事を参照した記事を書いたのでリンクしましたよ」というお知らせ機能です。

最新記事

カテゴリー

月別の過去記事