チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイ在住者の生活日記ブログ


こんな店あんな店最新記事


北部料理・お菓子最新記事







ワンテーマ指さし会話 タイ×屋台めし (とっておきの出会い方シリーズ)

おうちでタイの屋台ごはん

タイの屋台図鑑

たっぷりチェンマイ!―タイの古都をまるごと楽しむ町歩きガイド
出版後の変更事項や訂正など最新「たっぷりチェンマイ!」の地図(pdf)

ミャンマーの国境へ

Filed under チェンマイの暮らし

2004 03 06 Sat

ミャンマー料理「労働許可書とビザを返したら7日以内に国外に出て下さい」
そんなことを言われた。寝耳に水。
駄々をこねても仕方がないので、ミャンマーで安いCDやVCD、DVDを買おう!と心を切り替えて出かけることにした。
いつもは片道バスで5時間弱かけて行くけど、今回はなんと友達が車を出してくれた。速い、速い! くねくね道をガンガンつっ込んでいく。途中でご飯を食べたけど、それを入れても4時間ほど。
国境の町は相変わらず買い物客でごったがえしていた。私も御多聞に漏れず、自分のや人に頼まれたVCDやらCDを10枚以上買い込んだ。とにかく安い! 海賊版だと4枚100バーツ(350円)、少し良い物でも70バーツ(240円)。
何よりも今回満喫したのは、ミャンマー料理。だいたいタイ人と行くと、「汚い!」と言って、ミャンマー側で食べるのを嫌がる。でも今回一緒に行ったタイ人は「おいしそう!」と胸を躍らせて食堂に入っていった。
普通の食堂なので、全くタイ語が通じない。身振り手振りで話すと、写真のようなご馳走がテーブルに並んだ。これで1人40バーツ(140円)。
カレー粉を使った料理が多いけど、それぞれ少しずつダシの味が違っていて旨?い。ちょっと脂っこいけど、マンゴを漬けた酸っぱいサラダや日本の浅漬けのようなもの、茹でた野菜などを一緒に食べるので、すっきりお腹におさまるのだ。
さて来月は何を食べに行こう。>



  1. 2004/03/06(土) |
  2. チェンマイの暮らし
  3. | trackback:0
  4. | comment:0


コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURLはこちら↓↓
http://thaifood.blog120.fc2.com/tb.php/972-054c5c1b
スパムが多いので受信したラックバックは確認・承認後に反映されます。関連のない記事のTBはもちろん、本文中に言及リンクの無いTBも受け付けられません。
トラックバックとは
「あなたの記事を参照した記事を書いたのでリンクしましたよ」というお知らせ機能です。

最新記事

カテゴリー

月別の過去記事